ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。

初めての通園&給食

 みなさん、前回は私の暗い回想シーンに、たくさんの温かいお言葉をありがとうございました。おかげさまで、いつもとても元気づけられます

 さて、本日はバレンタインでしたね。ゆっさんが、パパのために、初のチョコレート作りにチャレンジしました。手がチョコレートだらけになったり、その手をいろんなところにふきつけたりなぜか口の周りがチョコレートまみれになったりしていましたが、何とか完成しました。

 ゆっさんの力作

 ゆっさん、大喜び。パパも大喜び。私、ぐったりみたいな(笑)ゆっさん、楽しかったね。またお菓子作り、楽しもうね

 できたよー

 そして、今日はあんさん、初めての通園でした~療育センターのなかに併設されている通園施設なので、通園と同じ日にリハビリを予約しておくと、通園のお部屋に、担当のリハビリの先生が来てくださって、リハビリをしてくださるそうです。なんか贅沢

 今日は、初めてということで通園のみでしたが、給食の時間には、STのK先生も来てくださっていました。これまた、お得な気分(笑)

 あんさんの通う金曜日クラスは、自力では移動が難しいお子さんのクラスということで、ゆったりと、ふれあい遊びやリズム遊びを楽しむことをメインにしているようです。

 今日は、登園してすぐに検温して、足湯をして、歌に合わせて楽器遊びをしたり、ふれあい遊びをしたりした後、給食を食べて、降園という流れでした。

 今日はあんさんを入れて、3人のお友達がいて、1人見学の方がいらしたので、4人での活動となりました。保育士さんも4人いらっしゃるようで、一人一人のことを、とても手厚く、気にかけてみてくださいます。ありがたい…

 もちろん、あんさんにもたくさんかかわってくれたのですが、あんさんは表情を変えることもなく、いつものふてぶてしい態度で終始過ごしていました保育士さんが、「あんさん、緊張してるのよね~。」と言ってくださっていましたが、あんさんそれは本当だろうか…。それでも、家でなら確実に寝ている時間帯に、ちゃんと起きていてくれたので、今日はそれだけでよしとします。

 そして、今日は初めての給食ということで、私、すごく楽しみにしていましたあんさんの食の状態も、もちろん把握してもらっているし、STの先生からも、あんさんの状態が伝わっているだろうから、そのうえでどんなものが出てくるのかと。ぜひぜひ参考にさせてもらいたいと思っていました

 そうして、あんさんに用意して頂いた給食。本当は写真撮影はだめなんでしょうが、許可を頂いて、家でも参考にしようと、写真に撮ってきました。

 じゃーん

 通園の給食

 形状は、あんさん用に離乳食初期のペースト状にしてもらったのですが、味は薄味ながらも、わりとしっかりとついていました(私も味見をさせてもらった。)

 味もおいしかったのですが、絶妙な形状に感動しましたもう、なんというんでしょう。鶏とお豆腐の煮物はふわんふわんだし、かぼちゃ煮とおかゆは、適度なやわらかさで、ミカンはのど越しがよさそうな、つるんつるん加減。

 すごいーやっぱりプロだー思わず、どんなとろみ剤を使っているのか、どれくらい入れているのか、どんなミキサーを使っているのか、いろいろと聞いてしまいました。保育士さんに、いつでも調理師さん&栄養士さんを連れてくるからと笑いながら言われたほどです…。(ちなみに、この日は「つるりんこ」というとろみ剤を使っていたということでした。メニューによって、変更はするそうなんですが…)

 また、「どんな些細なことでもいいから、こんな感じがいいって言ってくれたら、栄養士さんと相談して、調整するからね。」とも言ってくださって…。いやいやこれでもう十分です

 当のあんさんは、食べ慣れていない味ということもあってか、微妙な顔をし続け、1種類につき5口ぐらいずつ食べました。K先生の、「とにかく無理をさせないでね。」という助言もあって、今日はそこで終了。

 写真で見てもわかるように、なかなかの量で、9カ月の頃って、こんなにゆっさん食べてたっけ?とゆっさんのときのことを思い出していました。ペースト状にしているから、余計に多く感じるのかな。あんさん、量的には、ほとんど食べられなかったけれど、少しでも食べてくれたことが嬉しかったです

 この通園の給食を参考にして、もっともっとあんさんの食の楽しみを見つけていければいいなと感じたことでした。

 通園の保育士さん、栄養士さん、調理師さん、これからもどうぞよろしくお願いします

 給食の話のついでに、家での離乳食の話。先輩ママさん方にアドバイスをもらって、最近ネットで購入したものです。

 とろみ剤

 寒天

 とろみ剤と寒天。こんなに種類があるなんて、びっくりまだまだ勉強不足でしたわ…。とりあえず、個包装されていて、一番小さなサイズのものを何種類か購入。寒天は、送料を無料にしたくて(笑)大きいのも購入しました。金額は結構したけれど、少量で十分にとろみがつくから、しばらくはこれで持ちそうです。

 まだ、届いたばかりなので、そんなに試せていないのですが、この食材にはどれくらいの量を入れたら、理想のとろみになるのかな…?違う種類のとろみ剤なら、感触はどれだけ変わるのかな…?と研究するのがちょっと、いやかなり楽しいときには、どばっと出過ぎてしまって、適度なとろみを通り越してものすごい弾力になることもしばしば…うーん、早くこつをつかまねば…。

 でも、試しているうちに、あんさんの苦手な果汁をとろみ剤でとろとろにしても嫌がるけれど、寒天でゼリー状にしたら、食べてくれたという嬉しい発見もあって…。やったーと喜びました。先輩ママさん方、本当にどうもありがとう~~ 

 これからも、あんさんの好きなもの探しの旅は続きます。また、参考になりそうなことがありましたら、アップしますね~。

 そういえば今日、通園で、美人ママさんから「ブログしていませんか?」と初めて声をかけられました。嬉しいような、恥ずかしいような…私も、仲良くしてもらったり、参考にさせてもらったりしているブログママさん&お子さんに、バッタリお会いしてみたいとも思ったことでした。

 かなり自然が豊かな場所に住んでいるので、遭遇率はものすごく低いでしょうが(笑)

楽しい週末をお過ごしくださいね


みなさん、いつも温かい応援やコメントをありがとうございます。どちらか一つでも押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
[ 2014/02/15 00:46 ] 通園のこと | TB(0) | CM(16)

再び通園施設見学

 寒いですね。私の住む地域は南国と呼ばれているところですが、なんと先日、初雪が降りました一瞬でしたけど…。もうすぐクリスマスと言うこともあって、楽しい時期だなぁと思いながらも、あんさんがの鼻水が少しずつ増えていることに、ビクビクしている私ですあんさん、手術も控えているから、どうかひどくならないで~

 さて、あんさん、先日またまた療育センター内に併設されている、通園施設の見学に行ってきました。その日はあんさんが通うことになるであろう、金曜日クラス(自分一人では、移動することが難しいお子さんが通うクラス)。なので、しっかり雰囲気を確かめてこようと、楽しみにしていました。

 ところがですね、お友達は1人しか来ておらず、今日だけかと思ったら、ほぼ毎週こんな感じのようです。月・水クラス(自分の力で移動できるお子さんが通うクラス)は、待機児童がいるくらい、いっぱいだと聞いたのにな。ちょっと寂しいと思いながらも、ゆっくりと先生にかかわってもらうことはできるなぁと前向きに考えようと思いました。

 ただ、お友達がたくさんいることで、あんさんが受けられる刺激もあるかもしれないし、私自身も、同じような境遇のママさんとお知り合いになれるかもしれない。そこで、保育士さんに、メインは金曜日だけれど、その日の活動によって、迷惑にならない時に、月・水のどちらかに遊びに行かせてもらうことはできないか尋ねたところ、人数に余裕があるときなら大丈夫ですよと言ってもらえました。

 と言っても、金曜日クラスにもすぐに通えるわけではなく、療育センターで小児科の先生の診察を受け、市に通園受給者証を発行してもらい、そのうえで通園施設と契約と言う形になるので、ちゃんと通えるのは2月に入ってから。それまでは、1時間ほど遊びに行くという形で、毎週通うことになります

 あんさんが楽しめたらいいなそういえば、先日の見学では、金曜日クラスの日課である、足湯を一緒にさせてもらいました。手足が自分では動かせないお子さんは、どうしても手足が冷たくなるので、足湯をすることで、血行をよくしているとのこと、もちろんコミュニケーションの一環としても取り入れていると思うのですが…。

 その日は、ただの見学だったのに、先生のお誘いに甘えて、あんさんも足湯を体験させてもらいましたお風呂が大好きなあんさんは、とっても気持ちよさそうでした。足もポカポカになっていたし、これは家でもできるかも…。

 そのあとは、曲に合わせて、タンバリンをたたく楽器遊びの時間。あんさん、それまで(足湯の時にも)ずっと寝ていたんですが、タンバリンの時には、目を覚まし、音が聞こえているように見えました

 ちょうどその日はクリスマス会だったようで、なんと鈴の音に合わせて、サンタさんが登場し、あんさんにもプレゼントをくれたのでした~さんたさんに抱っこされ、あんさんはきょとんとしておりましたが、母はプレゼントのお菓子(なかなか豪華なクリスマスデザインのチョコレートセット)ににんまりです。帰宅後、ゆっさんにとられちゃいましたがね…

 あんさんの分まで、ちゃんとプレゼントを用意してくださったことが嬉しかったです。先生方ありがとうございました。これから、どうぞよろしくお願いします。

 この日はゆっさんの保育園にもサンタさんが来て、ゆっさんも嬉しそうにプレゼントを持って帰ってきました。ただ、ゆっさんはものすごく怖がりなので、サンタさんには近づかず…。プレゼントだけ、奪い取るようにもらってきたそうです(保育士さん談)

 そういえば、寒くなってきて、あんさん、鼻チューブを固定するテープで、ほっぺがかぶれるようになりました。以前は、共和さんのドレッシングテープを使っていて、とっても使い心地がよかったんですが…。肌がかぶれやすくなる冬は、もっと粘着力が優しいほうがいいかなぁと思い、いろいろネットで調べてみた結果、優肌絆シリーズを発見。

 とりあえず、優肌絆という肌色のテープ(新聞紙を破らないテープと言う広告に魅かれ…)と、外にお出かけする際には、肌色のテープをべたっと貼るのもどうかなと思って、これまで使っていたのと同じ、透明のドレッシングテープタイプの、優肌絆シリーズのものを、購入してみることにしました。

 安い通販を探したけれど、2つで4600円もした…あんさんの肌に合うといいな。
 
 今は、家で過ごすときには、肌色の優肌絆、お出かけするときは、透明のドレッシングテープの上に、病院で支給してもらった白のテープを、うさぎなどの形に切って、貼るようにしています。あんさんの場合、2日に1回、これまで貼っていた場所になるべく重ならなように、テープを貼りかえるようにしています。そうしないと、かぶれちゃうんですよね。

 もし、こんなテープを使っていて、かぶれにくいよとか、こんな貼り方をするといいよ~などということがありましたら、教えてください

 先日のお風呂上りあんさん。機嫌が良かったのか、小さな小さな声ですが、「ふーん」「あー」などとおしゃべりをしていて、かわいくて写真に撮っていました

 おしゃべりあんさん

 ところが、この直後、こんな顔に。どうやら、くしゃみをしたかったようです。思わず笑ってしまった母はあんさんの、どんな顔もかわいいよ(笑)ちなみに貼ってあるテープは、優肌絆の肌色タイプ。

 変顔あんさん

 最後に先日のゆっさんのこと。

 寝る時間になってもなかなか片付けないゆっさん。キッチンから何度「もう片付けの時間だよ。」と呼びかけても反応がありません。そこで、リビングにいるゆっさんに近づいて、「ゆっさん、ママの声聞こえてる?片付けだってば!」と言うと、

 「ゆっさんね、ちゃんと耳を澄ませているよ。でもね、ママの声だけ、聞こえないの。」

 と言われてしまいました。どんな耳をしているんでしょう最近、負けっぱなしの私です。

 もうすぐ、クリスマスですね。みなさん、よいクリスマスを

 みなさん、いつもありがとうございます。どちらか一つでも押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
[ 2013/12/23 00:16 ] 通園のこと | TB(0) | CM(10)

通園施設の見学&リハビリ

 寒くなりましたね。皆さん、体調を崩されていないですか?

 先日、あんさんと通園施設(肢体不自由児通園施設)の見学に行ってきました。その通園施設は、あんさんがリハビリのために、いつも通っている療育センターのなかにあります。以前、その通園施設が主催している、ミュージックセラピーと言うイベントに参加したところ、あんさんの反応がよかったことから、通園施設に通うことで、あんさんが、何らかの刺激を受けられるかもしれないと考えていました。

 ただ、私の希望としては、来年仕事に復帰したいという思いがあり、あんさんが保育園に通い始めると、その施設には通えなくなるし…ということがあって、行動になかなかうつせないでいたのです。

 ただ、やっぱり保育園難しそうなんですよねゆっさんが通っている保育園は、私の住んでいる地域では、特別支援にすごく力を入れているところなんですが、それでもやっぱり厳しいようで…。経管栄養がネックになっているようなのですが、看護師さんも常駐しているのにな

 あんさんと一緒にいてあげたいという気持ちは、すごく強いんですが、経済的なことや職場のことなど、復帰しなければならない事情もあります。けれど、預けられるところがない。我が子が障がいや病気を持っているお母さん方の、職場復帰もしくは、仕事を始めようとする際にぶつかるたくさんの壁。それにぶち当たっている方は、たくさんいらっしゃるんですよね

 あんさんが生まれ、あんさんから教えてもらったたくさんのことは、きっと仕事に生かせると思うんだけどな…。もう少し、いろんな方に相談して、今後のことを考えていきたいと思っています

 すみません、随分と話がそれてしまいましたが、あんさんを保育園に預けるのが難しいとわかってきたこともあって、通園施設に興味を持っていることを、リハビリのN先生に相談すると、すぐに見学できるようにしてくださいました。

 そして、昨日は見学の日。見学の後、すぐにリハビリが入っていたこともあって、見学自体は40分ほどだったのですが、施設の保育士さんが、とても丁寧に説明をしてくださいました。

 地域によって、違いがあると思うのですが、その通園施設は、療育センターで、通園する条件に当てはまっているという許可のようなものを、お医者さんに出していただいたうえで、市に障がい児通所受給者証を、発行して頂いて、その通園施設と契約することになります。

 月・水・金と、その通園施設は開かれていて、自分で移動ができるお子さんが、月・水クラス、自分で移動できないお子さんが金曜日クラスだそうです。保育士さんは、とても遠慮がちに、そのことを説明してくれたのですが、あんさんは間違いなく、金曜日クラスだなそのことを伝えると、「月・水はいっぱいで、入所は先になると思うんですが、金曜日は、人数に余裕があるので、すぐにでも通えますよ。」ということでした。喜んでいいいのかしら…ちなみに、母子通園で、1回の通園につき、昼食代込みで、だいたい600円だそうです。平均的なものはわかりませんが…。

 昨日、見学したのは、月曜日クラスだったので、お子さんもたくさんいて、とってもにぎやかでした。自宅から、療育センターまで車で30分。いつもその移動中に寝てしまって、療育センターにつくころには、爆睡のあんさん。リハビリでも寝ていることが多くて、その見学の時にも、最初は寝ていたんですよね。けれど、あんさんより少し大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんがボールプールで遊んだり、楽器遊びをしたりしていると、途中から目を開けていました

 おぉ、この時間帯に起きるなんて、やっぱり刺激を受けているんだ何となく、雰囲気は伝わっているんだ短い時間だったので、自由に好きな遊具で遊んでいる場面と、音楽に合わせて、楽器を楽しむ場面しか見られませんでしたが、あんさんなりに、何かを感じてくれたんじゃないかと思います。

 そのあとのリハビリでは、見学で体力を使い果たしたのか、爆睡していましたが…N先生に、うつぶせにされると、「眠いんだってば」と怒っていました(笑)N先生が、音のなるおもちゃなど、いろんなものを出してくださいましたが、無反応なあんさん。眠いこともあったのでしょうが、あんさん、音のなるおもちゃなどには、あまり興味を示さず、どんなものが好きで、いい反応を見せてくれるのか、私も模索中なんですよねN先生も気長に探していってくださるそうです。いつか、あんさんの「おぉ」みたいな表情が見られたらいいなぁ。そんな表情が見たいね~とN先生と話したことでした。

 ちなみに、N先生はあんさんがうつぶせをすると、一緒になってうつぶせになって、あんさんと同じ目線で声をかけてくださるんですよね。あんさん、そんなN先生に、いつかとびきりの笑顔を見せようね

 続けて、今日は訪問リハビリの日。今週はあんさん、なかなかのハードスケジュールです

 いつも来てくださるAさんは、うちにあるものを使って、うつぶせやお座りの姿勢をとってくれるので、「こんな使い方をしたらいいんだ!」と、とても参考になります。以前、N先生に、三日月型のようなクッションを体に添えてあげると、あんさんが楽かもと教えてもらっていたので、王様の三日月ビーズクッションというものを、ネットで購入していたんですよね。楽天のスーパーセールで、かなり安くなってた

 それが、Aさん曰く、「かなり使える」そうで…。買った甲斐があった最近の訪問リハビリでは、それらを使って、うつぶせやお座りの姿勢をとっています。さっそく私もやってみました~。あんさん、爆睡中ですけどね(笑)分かりにくいと思うのですが、一応座っています。うーん、やっぱりAさんがしてくださるのとでは、姿勢の良さが違うなぁ。あんさん、そのうち、もっと上手になるからね。

 おすわりあんさん

 ちなみに後ろから見ると、こんな感じ

 後ろ姿

 ぷっっあんさん、おでんかなんかの具みたい…(笑)なにをされようが、あんさん起きません起きないということは、そんなに嫌じゃないのかなぁ。

 さて、明日はミュージックセラピーに続いて、音楽療法(違いがよくわかりませんが)のイベントに参加してきます。金曜日には、また通園の見学もあるし。あんさん、今晩はゆっくり休んで、明日に備えようね。

 もうすぐクリスマス子どもたちにとって、楽しい時期ですね。寒くなりましたので、みなさん、体調にお気を付けくださいね。

 ちなみに、今朝、あまりにもスローペースに保育園の用意をするゆっさんに、「ゆっさん、早くしないと、サンタクロースさんが見てるかもしれないよ!」と言うと、「ママ、サンタさんはね、夜にずっとプレゼントの用意をしているから、今はまだ眠っているのよ。だから、ゆっさんのことは見られないの。」と返されました。4歳児に言い負かされた私です

 
 みなさん、いつもありがとうございます。どちらか一つでも押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
[ 2013/12/17 23:38 ] 通園のこと | TB(0) | CM(16)