ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。
月別アーカイブ  [ 2015年10月 ] 

久しぶりの更新

 完全にブログを放置してしまっていましたそれにもかかわらず、覗きに来てくださった方、心配して連絡くださった方、本当にありがとうございます。

 時間の使い方が下手なのか、なかなかブログを更新する時間がとれず、そろそろブログを卒業する時期がきたのかしらと思ってみたり。仲良くさせてくださっているみなさんのブログには、引き続きお邪魔させてもらう予定ですが…

 さて、ブログをお休みしている間、あんさん、前半は元気に過ごしていたのだけれど、後半は入院しておりました前回から2ヶ月ぶりの入院…。うーん、どうしてもこれくらいのペースには、なってしまうのかな。

 今回は、風邪を引いてしまって。あんさん、風邪をひくと、どうしても呼吸状態が悪くなり、痰が一気に溜まってしまいます。パーカッションのおかげで、挿管はせずにすんだものの、炎症反応(CRP)が16近くまで上がってしまい…。採血の結果、即入院でした。

 でも、入院して5日目には、CRPが0.9にまで下がり、家庭の事情で、付添いが難しく(珍しくゆっさんも熱を出したりと、いろいろあった。)できるだけ早く退院したかった私は、あんさんの回復力に喜び、その日に退院。

 しかーし、やはり急ぎすぎたのでしょうね。すぐにぶり返し、その3日後に再入院主治医の先生方に、「今度はゆーっくりと、滞在してもらいましょうか。」と苦笑いされてしまいました。あんさん、ごめんね。

 CRPは最初の入院ほどは上がっていなかったものの、今回は慎重に、ちょっと長めに入院していました。あわせて、約2週間の入院。長く感じたな~。

 月曜日にやっと退院して、お家で過ごせる喜びを感じています

 でも、今回の入院では、小児神経の先生に、脳波を見てもらうことができて、収穫もありました。あいかわらずの、ギザギザ脳波。発作も減らないし、あんさんにあった治療法を、根気よく考えていかなければいけません。できるだけ早く発作が落ち着きますように

 今回の入院で、キャンセルになってしまったボトックスも、予約をとり直しました。あんさんね、なぜか、ボトックスの予約が近づくと、体調を崩してしまう。今回で、キャンセルしたのは4回目です。

 そんなに、ボトックスが嫌なのかな…。と言うわけで、改めて予約を取り直したことは、あんさんの前では話していません。今度こそ、無事にボトックスを迎えられますように

 あんさんが入院してる間、保育園の運動会がありました。あんさんはもちろん参加はできませんでしたが、ゆっさんは、まさしくゆっさんペースで楽しんでいました。年長組として、それでいいのかと、ゆっさんに対して思うところは、同業者としてたくさんありましたがゆっさんらしいと言えば、ゆっさんらしい。

 運動会の練習の日に撮った写真。あんさんも、ゆっさんのお古の体操服で、運動会仕様。たまらんわー

 体操服姿

 姉妹で白組

 入院中のあんさん。顔色もよく、お肌もつやつやで、「体調が悪いようには見えない。」とよく言われていた。

 入院中のあんさん

 そして、今日のあんさん。このご機嫌のよさが、いつまで続くかなー。この寒暖差、乾燥もひどくなってるし、怖いなー

 今日のあんさん

 ゆっさんが、あんさんの退院祝いにと、飾りを作ってくれていました。あんさん、よかったね。

 退院祝いの飾りと

 今度はいつ更新できるかな…。とりあえず、ボトックスが打てたと報告できますように。あんさん、頑張ろうね

 
 みなさん、いつも温かい応援やコメントありがとうございます。とても嬉しいです
 
 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
 にほんブログ村
[ 2015/10/21 18:56 ] あんさんのこと | TB(0) | CM(19)