ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あんさんとの会話

 朝晩、冷え込むようになってきましたね。けれど、昼間はまだまだ汗ばむ陽気で、この気温差に用心しなきゃと思うこの頃です。
 
 さて、タイトルのことなんですが…。先日のリハビリでのことなんです。

 療育のPTが入っていたその日の朝、担当のN先生からお電話がありました。ご家庭の事情で、今日はお休みされること、けれどあんさんの予約の時間に、チーフがちょうどあいていたので、代わりに担当してくれることになったという連絡でした。

 このチーフは、以前ブログに一度登場したことがあります。あんさんを直接見てもらったことは、そんなに多くないのですが、私が信頼をよせるN先生が信頼しているチーフなので、急な担当変更にも、何の不安もなく、むしろ楽しみに出かけました

 「あんさん、大きくなったねー。」と声をかけてもらったあんさんですが、車で気持ちよく眠っていたところを起こされてしまったため、機嫌はすこぶる悪く、チーフに、「うー」と唸りながら、返事をしておりました

 いざリハが始まると、やっぱりグズグズと泣いていたあんさん。そんなあんさんに、チーフはずっと話しかけていました。あんさんの泣き声をまねしてみたり、今日の天気とか何気ないことだったり。

 そのうち、たくさんのボタンがあって、そのボタンを押すと、いろいろな音楽が流れる、アンパンマンのおもちゃを持ってきました。あんさん、そういった類のおもちゃに、これまでそんなに興味を持ったことがなかったんですよね

 案の定、しばらくはぐずっていたんです。最初は、チーフがボタンを押していたのですが、そのうちあんさんに押させ始めました。そのときに、あんさんの指を触り、何度も「ここで押すよー。どんな曲やろうねぇ?」と声をかける。

 曲が始まると、その曲のタイトルをあんさんに伝え、「あんさん、この歌聞いたことある?」「あっという間に終わったね。短かったね。」とひたすら話しかけながら、曲の間は体をほぐし、曲が終わったら、またあんさんの指を触って、ボタンを押させる。

 ただ指で押させるだけでなく、ボタンの少し上からあんさんの手を離し、その勢いを使ってボタンを押すようにしてみたり。そのときも、「あんさん、今からこうやって手を落とすよー。」と何度も何度も伝える。

 泣いていたあんさんが、そのうち泣き止み、じっと静かになりました。寝ているようにも見えるんだけど、何だかチーフの言っていることを聞いているようにも見えなくない。

 一通りのリハビリが終わった後、チーフが言いました。

 「この子は、よく話を聞いてるねー。」

 って。

 同じようなことを、よくN先生からも言われていたんです。でも私はいまいち実感がなくて。私の話を何となく聞いているように思うときもあるんだけれど、そう思いたい自分もいるし、やっぱり声は届いていないんだろうなーと思う場面のほうが、圧倒的に多い。

 それに、N先生は、あんさんが2か月の頃からのお付き合いなので、あんさんが話を聞いているというより、N先生があんさんの気持ちに寄り添ってくれているんだろうなって思うところもあったりして。

 でもね、普段あまりかかわりのない先生に、こうも確信を持って言ってもらうと、母もちょっと思ってしまう。

 「あんさん、話を聞いているのかな?」

 って。

 音は聞こえているんだと思うんです。聴力検査では微妙なところなんだけれど、音のするほうを向くので。でも今回チーフが言ってくれていたのは、その聞くじゃない。聞こえてきた音を聞くんじゃなくて、あんさんが自分の意志で聞いているということ。

 それに、もう一つびっくりしたことが。リハの最中、「今からこの指で、ボタンを押すよー。」としつこいくらいに話しかけていたチーフ。そうやって何度も予告したあとに、あんさんの指をボタンに持っていくと、あんさんがその指にちゃんと集中していることがわかるそうです

 びっくりして思わず母、「本当に?」とため口。しかも疑い口調(笑)

 N先生が言ってくれていたことも、こういったことだったのかな。専門の方が見ると、あんさんはちゃんと、反応できているということかな。

 家では、この前は何となく反応していたような気がしていた音やおもちゃも、次にやってみると無反応だったり、「あんさーん」と家族が呼びかけても、反応がなかったり。

 「話を聞いているのかも。」「反応しているのかも。」と思っても、それが気のせいだろうなぁと思わざる得ない姿のほうが、多かったんですよね。

 でも、音が何となくでも聞こえているだけでも、ありがたいなぁと思っていたので、(生まれたときには、視力だけでなく聴力も厳しいと言われていた)、反応がないことには、寂しいとは思いながらも、仕方がないという思いの方が大きかったんだけど。

 あんさん、実は聞いていたりするの?←やっぱり疑っている(笑)

 母としては、嬉しい反面、素直に信じられないところもあるんだけれど、「もしかして、聞いてくれているのかも。」と思いながら、これまで以上に、あんさんにたくさん話しかけたいと思います今でさえ、うんざりされているような気もするけれど

 そうえいば、チーフに、あんさんが夜寝ないことを話すと、「あんさんみたいに、見ることが難しい子は、気配を感じる力に、ものすごく優れているんだよ。だから、にぎやかだった気配が、夜になって途端に静かになることに、不安を感じているのはあると思う。」って。

 眠れない理由を、脳波のせいかも、発作もどきが出てくるせいかもとしか考えていなかった母には、またまた、目からうろこ。そんなこともあるのかー

 「あんさんは、音が聞こえている方が安心するんじゃない?だから、音がたくさん聞こえる昼間のほうが、安心して寝られるのかも。」ともおっしゃっていました。

 あんさん、光に反応することはあるのですが、目は見えていないと言われています。確かに追視もしないし、何より脳の状態を考えると、当たり前のことなんだけれど。

 けれど、気配はちゃんと感じているんじゃないかと思うことは、確かによくあるんです。

 たとえば、

 メリーを見つめるあんさん

 これは、お気に入りのメリーを見つめるあんさん。音のするほうに向くことはできているので、最初は音がするから、向いているんだろうなぁと思っていたんですよね。でも、消音に近い状態にしても、メリーが回っている方向に、顔を向けることが多い。

 これは、メリーが回っている気配を感じているのかも…と思うことがあったんです。

 現に、メリーをじっと見ているあんさんに、私がそーっと近づくと、

 ちらり

 こうやって、こっちを見ることがあるんですよね。

 これはチーフの言うとおり、気配を感じ取る力に優れていると言ってもいいのかも←家でも確信が持てることがあるだけに、嬉しくてたまらない

 まるで忍者のように、鋭く気配を察することができるのかも…とおバカな妄想をしていた母でした。本人は忍者というより、動きがゆっくりな小動物という感じですが(笑)

 いかん、運動会のこととか、訪問リハのこととか、書きたいことがまだあったのに、何だかぐだぐだと長くなってしまいました

 とりあえず、訪問リハであんさんの格好が面白かったので、つい撮ってしまった1枚を載せて、今日は終わりにしたいと思います。今回書けなかったことは、また近いうちに

 もんちっち?

 やっぱり、小動物(笑)
  

 みなさん、いつも温かい応援やコメントありがとうございます。ぽちっと押していただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
[ 2014/10/20 23:47 ] リハビリのこと | TB(0) | CM(16)
療育のリハ、今回はチーフにやってもらったんですね〜。ゆずぽんさんの記事見てるとチーフの声や顔が浮かんできましたぁ(*´∇`*)

ホントにいろんな経験、知識が豊富ですよね。私も目からウロコの話をよくきかせてもらってます!
そして湊く~ん、湊く~んと話しかけて先週の金曜日のリハではチーフの膝に手をかけて肩をモミモミしてもらってました( • ̀ω•́ )✧

それにしてもあんさん、お話聞いたり気配を感じてるなんてスゴイですね♡
何か反応があればとっても嬉しいですよね〜。

写真のは完全に分かってるような感じですね(o´罒`o)♡
[ 2014/10/21 15:47 ] [ 編集 ]
こんにちは。
目や耳のはたらき以外にも、気配を感じ取る力ってきっとありますよね。
あんさんは、その感覚がとっても鋭いのかもしれませんね。
チーフの言葉、なるほどと思って読ませてもらいました。

コミュニケーションのこと、私も最近よく考えるんです。
言葉や、笑顔が出せないわが子が、今どんなことを思っているのか、
何を伝えようとしていて、どんな風に周りを感じているんだろうかって。
それを読みとろう読みとろうと思って接していたら、
最近やたらと通園の先生や、身内に、ふたばのことを
「自分の意思がはっきり出てきたね~」と言われることが増えました。
こちらが読みとろうと思っていることを感じとってくれたのかな~なんて
思います。
コミュニケーションって、そのくり返しなんでしょうね。
はじめは偶然でも、子どもが何かを発した時に大人にキャッチしてもらえて、
キャッチした大人は嬉しくていっぱい子どもに話しかけ、
子どもはキャッチされたことが嬉しくてまた何か発しようとする。

子どもと大人が逆でも、同じですよね。
大人が発したことを子どもがキャッチしてくれて反応してくれたら
通じた、反応を見せてくれた、と感じてとても嬉しいですもんね。

いっぱい話しかけて、
子どもから発するものもいっぱいキャッチしてあげたいですねv-22

あんさん、ちんまりとしている姿がとってもかわいいですv-10

[ 2014/10/21 16:28 ] [ 編集 ]
こんばんは☆

いつもとは違う先生のリハ、色んな事がまた見えたりしますよね♪
私も前向きな先生のお言葉を疑うことはしばしばです(笑)
家よりリハビリだったり通園のほうが反応がよかったりもします(  ̄▽ ̄)
でも、あんさんや咲太のように反応が薄くても理解はしっかりしてるはず。
それを脳で解釈して表現するのがまだ苦手なのかもしれませんね。
夜寝ない件、うちはまさにそうでした‼
静かで暗い場所が苦手で夜泣きしてましたよーー。
気配はものすごく感じてますよね。
本当忍者並みです(笑)
可能性を素直に感じて(笑)、負けずに頑張りましょう‼‼
[ 2014/10/21 21:16 ] [ 編集 ]
写真のあんさん見てたら、気配を感じてゆずぽんさんのことじーっと見てますよー(^o^)その表情が可愛いです。

毎日一緒にいると少しの変化に気づきにくいですよね。部屋を少し模様替えしたり、料理の味付けを変えてみたり、柔軟剤の種類を変えても、うちの旦那、全然気づかないし(笑)

療法士さん達は、感性や感覚に関してのアンテナが鋭いはずなので、きっとあんさんの色んな感情をキャッチするんでしょうね。私も娘のそういう部分を敏感にキャッチしたいなー。
[ 2014/10/21 23:30 ] [ 編集 ]
こんばんは☆

なるほどなるほど〜と読ませて頂きました♪
夜、寝ない理由にそんな理由があるとは…∑(゚Д゚)

気配を感じとる力、あんさんめっちゃありそうです。だって写真のあんさん、絶対ゆずぽんさんを見てますよね!ちょっと上から目線で(笑)

話しかけたり説明したりすることってほんとに大事なんですね!私はこうちゃんが何を感じているか、何を伝えようとしているか、あまりわかろうとしていなかった気がします^^;お熱は無いか、胸の音はどうか、おしっこは出ているか…など具合が悪くないかの確認ばかりに気を取られていた事に気付きました(。-_-。)
パパは具合は気にしないかわりに、こうちゃんに良く話しかけているので、なんだか男同士わかり合っているように見えてジェラシー感じてました(笑)
何度も何度も説明して話しかけてみようと思います♪

それにしても…小動物あんさん、かわい〜♡♡
コロンとしてる姿に萌え〜♡(´ε` )
[ 2014/10/22 17:51 ] [ 編集 ]
sukeさん
 コメントありがとうございますe-454

 そうなんです。担当の先生も、チーフならあんさんをお任せできるとおっしゃっていて。久々にチーフとのご対面となりました。

 チーフは、特に面白いことを言っているつもりはないんでしょうが、なんだかあんさんへの声がけが面白くて、何度か吹き出しちゃいそうになっちゃいましたe-440

 湊くんは、PTだけですか?ブログのお友達はOTも受けている子が多いので、あんさんはいつ頃からかなぁなんて思っています。

 あんさん、私の目からすると、話を聞いているようには見えないんですが(笑)たとえ聞いていなくても、チーフのように、たくさん話しかけることが大切なんだろうなぁと思いました。湊くんは、家族がいっぱいなので、たくさんお話をしてもらっているんだろうなe-446
[ 2014/10/22 23:27 ] [ 編集 ]
みっちさん
 コメントありがとうございますe-454

 私も今回のリハで、あんさんとのコミュニケーションのこと考えさせられました。

 私自身、あんさんにたくさん声をかけたり、スキンシップをとったりしているつもりですが、それがあんさんに伝わっているとは正直思っていなくて…。ただ、音や感触などの刺激として、コミュニケーションをとってきていたように思います。

 でも、リハの先生たちは、ちゃんとあんさんに届いていることを前提に、話しかけてくれてるんですよね。みっちさんも書かれていたように、そんな気持ちはあんさんに伝わるのかもしれません。

 あんさんとコミュニケーションをとることって、医学的に言うと、かなり難しいこととされています。でも、何年かかってもいい、みっちさんが書かれているように、自分の想いを受け止めてもらえたという積み重ねが、いつかあんさんと、確信をもってコミュニケーションをとれるようになることにつながっていくんじゃないかと思いますe-267

 訪問リハの姿、まるでモンチッチみたいと、つい撮ってしまいました。なんか、笑っちゃいますよねe-446
[ 2014/10/22 23:37 ] [ 編集 ]
ちゃぱるさん
 コメントありがとうございますe-454

 私も今回のリハで、いろんなことを考えさせられました。いつか、あんさんにはちゃんと届いているんだと、確信が持てるようになればいいな。そのためにも、日ごろの積み重ね。ちゃぱるさんが書かれている通り、負けずに、気長に頑張っていきたいと思いますe-271

 咲太くんは、静かで暗い場所が苦手なんですね。あんさんも、表現できないだけで、暗いところや静かな時間帯に不安を感じていたのかな。昼間はうるさいくらいに、ゆっさんの声とスキンシップを浴びているはずなのですが(笑)あんさんにとっては、そちらのほうが心地いいのかもしれませんよね。

 咲太くんも、忍者ですか―。あんさんと揃うと、マイペースな忍者というところでしょうか?2人の忍者姿を会想像して、思わず笑ってしまいました~e-440

 
[ 2014/10/22 23:43 ] [ 編集 ]
あかみらさん
 コメントありがとうございますe-454

 旦那さんとのくだり、思わず吹き出しちゃいましたよー。わかります、わかります(笑)

 私は、あんさんとのコミュニケーションを大切にしてきたつもりなんですが、それは音や感覚といった刺激を与えたいがためだったんですよね。本当にあんさんに届いていると思ったことはなかったかもしれない。でも、リハの先生たちは、あんさんはちゃんと話を聞いていると、確信をもったうえでのかかわりかたをしてくださっていて…。そんな気持ちや態度は、あんさんにも伝わっているのかなと思いました。

 私も、あかみらさんが書かれている通り、あんさんなりの表現を、ちゃんと受け止められるようになってあげたいなぁと思いますe-271
[ 2014/10/22 23:50 ] [ 編集 ]
こうちゃんママさん
 コメントありがとうございますe-454

 そうなんですよ。私もあんさんが、メリーから私の方に視線を移したとき、「あんさん、こっち見たー!」じゃなくて、「あ、何か見られてる…。」って思いましたもんe-440まさしく、上から目線(笑)

 それに、ママさんが書かれていること、すごくよくわかります。私も、あんさんの状態ばかりが気になるし、これまでもたくさん話しかけたり、ふれあったりしてきたつもりだったけれど、それはあくまで刺激を与えるためというか、まるでリハの一環のような感じ…。

 あんさんに私の声が届いているとか、コミュニケーションがとれているとか、正直あまり思ったことがなかったです。でも、リハの先生たちは、あんさんに声が届いていると確信をもったうえで、かかわってくれる。それがきっと、気持ちや態度にあらわれて、あんさんに伝わっているのかなぁなんて思います。

 私もこれまで以上に、あんさんにたくさん、気長に話しかけていこうと思っていますe-271こうちゃんとパパさんは、男同士の会話なのかしら?こうちゃんにとって、パパさんの声や口調が心地いんでしょうねe-446

 小動物あんさん、なんだかぷっと吹き出しちゃいますよね。最近、あんさんがますますハムスターやモルモットなどの小動物に見えて仕方ありません。あんなにすばしっこくはないんですけど(笑)
[ 2014/10/23 00:05 ] [ 編集 ]
こんにちは。
あんさんの丸っこい格好可愛いです。(^O^)
あんさんがよく話を聞いているのは
大好きなママが 小さい時からいろいろ話しかけてくれていたからですよ〜(^O^)
優しくて 美味しいものをくれる大好きなママが何か言っているから 人の話す事に興味が湧いたんじゃないでしょうか?
不穏な内容の話(ボトックスとか?(⌒-⌒; ))なんかも、気配で察知したのでは??


[ 2014/10/23 07:53 ] [ 編集 ]
こんばんわ~
うん、うんと私も読ませてもらいました。
コミュニケーションについて
ほんとに考えさせられますね!!
まほっちもなにか人の気配であんさんの
ように目線を合わせてくれたりしますが、
反応があんまりないので、たくさん話しかけているつもりでも、どこまで伝わって
いるのかなぁと感じてしまっていました。。
けどこの前の入院中の今までにない
反応の良さを見せてくれことをきっかけに
私の気持ちも少し変わりました。
ちゃんと伝わってると。きっとお薬も
たくさん飲んでいたり…表情に
出せないだけなんじゃないかなと。

あんさんのリハビリの先生は
ちゃんと気持ちを読みとろうとたくさん
話しかけてくれたり~素晴らしい先生ですね(*≧∀≦*)
そしてまたまた可愛いあんさんの姿♪
ありがとうございます(#^.^#)
キッズフェスタには行かれますか!?
みなさんにお会いできたらなぁと
妄想してしまいます♪



[ 2014/10/23 21:13 ] [ 編集 ]
こんにちわ~♪
あんさん、またちょこんと座って~(´∀`)
私の太い足上にも座ってもらいたいです~♡♡♡

ゆずぽんさんの言う事わかりますよ~♪
きいたんも同じです~。追視なくて、聴力検査もダメだけど、見えにくいだけ、聞こえにくいだけだと思ってます~ヽ(・∀・)ノ

そして、気配は匂いには敏感だと私も思いますよ~♪
きいたんも、視界に入ると目が見開く事よくあります~♪
(ちなみに、パパさんが近づくと、発作や嫌な顔する事よくありますし~笑)

他から見れば小さな反応かもですが、親からしたら大きな反応~(*´∀`*)
たくさん見つけて行きましょうね~♡
[ 2014/10/25 09:44 ] [ 編集 ]
ちまきさん
 コメントありがとうございますe-454

 やっぱり、実は話を聞いているんでしょうかね。確かにボトックスの件は、いろいろとタイミングが良すぎました(笑)

 あんさん、ますます小動物っぽくなっているような気が…。かわいいと言ってくださってありがとうございます。私もその場で、「あんさん、丸っこくてかわいい~!」と連呼していたのですが、きっとそれも聞いていて、内心ほくそ笑んでいたかも…e-440
[ 2014/10/26 22:53 ] [ 編集 ]
まほっちママさん
 コメントありがとうございますe-454

 私もまほっちママさんのコメント、うんうんと頷きながら読ませてもらいました。そうですよね、以前、あんさんの薬の量を大人が飲むと、立っていられないと聞いたことがあります。そんなお薬を飲んでいるのだから、意識が集中できなくても仕方ないですよね。あんさんなりに、何かを感じてくれていると信じて、今後もコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。

 あんさんが通っている療育の先生、療法士さんたちは、本当にみなさん温かくて、あんさんのことを想ってくれて、ありがたい気持ちでいっぱいです。あんさんも、そんな先生たちの声だからこそ、反応しようとしているんじゃないかなe-267

 そうそう、キッズフェスタ、あんさんの体調次第にはなりますが、日曜日に参戦予定です。まほっちママさんとまほっちにも、ぜひぜひお会いできればと思っています。日程があえばいいなーe-446
[ 2014/10/26 23:02 ] [ 編集 ]
末っ子きいたんさん
 コメントありがとうございますe-454

 ママさんの足の上に、あんさんを乗せてほしいです。もう片方にはきいたんでe-440

 本当にママさんの言うとおり、見えにくいだけ、聞こえにくいだけですよね。きいたんのパパさんへの反応は気になりますが(笑)やっぱり、気配や嗅覚で認識してるのかなー。

 なんか私、あんさんがたまーに私の目をじーっと見つけてくると、「えっ?もしかして見られてる?」とドキドキしちゃうことがあるんです。母親なのに(笑)

 小さな小さな反応でも、あんさんたちからすると、精いっぱいの表現かもしれませんよね。私も、あんさんのそんな小さな自己主張を、楽しみに見つけていきたいと思いますe-446
[ 2014/10/26 23:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。