ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆっさんの言葉

 
 せっかくの日曜日なのに、こちらの地域は雨でした。最近、週末に天気が崩れることが多くて、我が家では布団乾燥機が大活躍しています。

 近頃の布団乾燥機には(以前から?)、あたためという機能もついていて、短時間で布団を温めてくれます。温度変化が大の苦手のあんさん。抱っこから抱っこ、布団から抱きあげるなど、温度の変化を過敏に感じ取り、不快で泣いてしまいます。

 これからの時期、ますます布団が冷たくなってしまうんだけれど、このあたための機能を使えば、あんさんを寝室の布団にうつすときでも、あんさんを泣かさないですむ。そういえば、電気毛布をゲットしているお友達もいたなぁ。あんさんにもいいかもしれない

 さて、タイトルの話へ。今回は久々に、我が家の長女ゆっさんのことです。

 先週、保育園の親子遠足があったのですが、行きのバスのなか、一人ひとり自己紹介をすることになりました。特に話すことは決められていなかったんだけれど、だいたいのお友達が、自分のお名前と好きな食べ物や遊びを話していました。

 そうしてゆっさんの番。ゆっさんは自分の名前を言った後、

 「好きなものは、あんちゃんとメロンです!」

 って言いました。メロンと一緒なんやと、心の中で笑いつつも、ゆっさんの気持ちが嬉しかったり

 最近、お誕生日を迎えて、5歳になったゆっさん。保育園からもらってきたお誕生カードには、「お友達思いのとっても優しいゆっさん。困っているお友達を見ると、いつも声をかけてくれます。」と、担任の先生が書いてくれていました。

 そんなふうに、担任の先生は、ゆっさんのことを見てくれているんだなぁと思うと、これまた嬉しくて。

 ただね、うちのゆっさん、内弁慶というか、なんというか…。家では、ものすごく気が強くて、わがままで、甘えん坊で、口も立つようになってきたことから、私との本気バトルなんて、しょっちゅうです

 それなのに、遠足のバスの中では、ゆっさんのリュックサックをおろそうと、私が手を伸ばすと、「自分でできるから。」とクールに私の手を払いのけたり、前のほうの席で、先生が手遊びをしているのが見えないと言ったので、膝に乗せようとすると、嫌がったり。

 しまいには、「ママ、ゆっさん、もう5歳なんだからやめてよ。」と、まるで私が一方的に世話を焼いているように言い放ちました

 ゆっさん、あなたのなかでは、家に帰ると自動的に2歳児になるような仕組みがあるのでしょうか?

 そんな、ある意味あんさんよりも手がかかるお子さんですが、あんさんにはやっぱり、優しいお姉ちゃんです。

 激しすぎるスキンシップはあいかわらず、「あんちゃーん、かわいい♡」と連呼しています。

 ところが、先日ついにゆっさんの口から、こんな言葉が出ました。

 「あんちゃんが、元気にうまれてきた方がよかったな。」
 
 いつかはこういった言葉が出ると思ったんだけれど、急な言葉に母も動揺してしまったし、もちろん落ち込んだし。どうしてそんな気持ちになったのかを聞くと、園でゆっさんとあんさんと同じ年齢差の兄弟が、何組かいらっしゃるのですが、その兄弟のやりとりを見て、羨ましくなったとのことでした。

 「あんちゃんも、名前を呼んだら、ハイハイしてこっちに来てほしかったの。」

 なんともほほえましいその兄弟のやりとりを、ゆっさんはどんな気持ちで見ていたんだろう。あんさんは、ハイハイはもちろん、ゆっさんのほうを振り向くことさえできないもんな。

 そのときのゆっさんの気持ちを考えると、胸が締め付けられる思いがします。

 でもゆっさん、そんな私の気持ちを察したんでしょうね。すぐに

 「今、ちょっと間違えちゃった。やっぱり、あんちゃんが1番いい。」

 って、言い直したんですよね。いやいや、ゆっさんは間違ってなんかない。「元気なほうがよかった。」そう思うのはごく自然なことだから。間違えたって言わせて、母のほうこそごめんね。

 本当だったら、今頃一緒に遊べていたのに、ケンカもしていただろうに。

 最近のゆっさん、よくあんさんとケンカしたがっていたんです。でも、もちろんできないから、「ママ、あんちゃんと一緒に『これちょーだい。』って言って、ゆっさんの持っているお人形をとって。」というふうに、私に代わりをさせるんだけれど。

 私が「ねえね、これちょーだい!」と言って、人形をあんさんの腕のなかに抱えさせると、ものすごく嬉しそうに、「あんちゃん、ダメだよ。ねえねのだから、返してよ。」と、あんさんに向かって話しかける。私が「いやだ!」とあんさんの体をイヤイヤさせると、「もう、あんちゃんてば~!!」とさらに大喜び。そんな姿を見て、「本当はこんなふうに、したいんだろうなぁ。」と分かってはいたんですよね。でも、そう考えるとどうにも切なくて。

 そんな姿があってのゆっさんの言葉だったので、ゆっさんの素直な言葉だったんだと思います。

 ゆっさんには、「元気に生まれてきてほしかったって思うのは、当たり前のことだよ。あんさんがお病気で生まれたから、ゆっさんとも遊べずに、寂しいよね。本当にごめんね。でも、あんさんが一緒に遊べない分、パパとママが、ゆっさんと一緒にいっぱい遊ぶからね。4人で、楽しいこといっぱいしようね。」
 
 と話すと、ゆっさんは

 「うん。ゆっさんは、遊べなくてもあんちゃん大好きだよ。」 

 と言ってくれました。だいぶ無理をさせちゃっているだろうな。

 でも、こればかりはどうすることもできない、仕方のないこと。ゆっさん、いつかゆっさんにも辛い現実に向き合わせてしまうときがくるかもしれないけれど、それでもあんさんのことを、大切に思ってもらえるように、父と母は愛情の貯金をしまくるよ。

 ゆっさんの言葉から、1週間。その話題はもう、口にもしなくなったゆっさんだけれど、母はしっかりと肝に銘じとくからね。

 ゆっさんの誕生日当日は、仕事や用事がちょうど入っていたので、この日は大好きなチョコレートケーキでお祝いのみ。

 それでも、双方の祖父母や、私の妹たちに、たくさんのプレゼントをもらって、とっても嬉しそうなゆっさんなのでした

 5歳のお誕生日

 ゆっさん、お誕生日おめでとう。元気に5歳を迎えてくれて、父と母は幸せです。

 ちなみにこれが、今のあんさんと同じ1歳5か月のころのゆっさん

 ゆっさん1歳5ヶ月

 かわいいなぁ。髪の毛なかったけれど(笑)

 いつまでも仲の良い姉妹でいてください。あんさん、めっちゃ迷惑そう

 ねえね、やめて…

 今回はゆっさんのことばかりだったので、あんさんのことも。

 ちょっと遅めの朝ごはんを食べているとき、ゆっさんが食べていたプッチンプリンをおすそ分けしてもらいました。最初はちょっと不思議そうにしていたけれど…。

 これはなに?

 スイーツ大好き女子なので、気に入ったらしい。喜んでるように見える

 おいちー♡

 あんさん、髪の毛が最近ますます増えてきて、夫に「(アラレちゃんの)ガッちゃん♡」と呼ばれております。

 そういえば、親子遠足で行った動物園で、動物のことにはまるで興味がなさそうなあんさんでしたが、スタンプラリーをしてもらえた、『綿菓子』には、めっちゃ食いついていました。先生方が、あんさんのようなごっくんが苦手な子でも、綿菓子ならいけるかもと選んでくれたらしい

 そのときに、綿菓子の甘さに興奮したのか、母の指にまで噛みついて、なかなか離してくれませんでした。痛かったやっぱり、ガッちゃん?

 よし、明日からまた頑張りましょう。急に寒くなるようなので、あんさんもお友達も、体調を崩しませんように

 
 みなさん、いつも温かい応援やコメントありがとうございます。ぽちっと押していただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

[ 2014/11/10 01:20 ] ゆっさんのこと | TB(0) | CM(24)
こどもはこどもなりにおもうことがあるんですよね。
うちは8歳の男の子と6歳の娘です。
お兄ちゃんは妹のことを4歳になったら歩けたらいいよね。
5歳になったらご飯だべられるかなぁって時折言います。今でも早く元気になったらいいのにと。この元気というのは彼の精一杯の私を傷つけない健常児というい思いなんだと思いますが。
はっきり無理なんだよとは言えずズルズル時が経ってしまって。。。どうして説明することが最善の方法なのかわからず今も流れに身を負かす状態です。
永遠のかわいい赤ちゃんを合言葉のように我が家では6年間過ごして来ました。普段の生活のなかできっと他の兄弟の様子を見て思うことはあるだろうと思うけれど、我が家の兄妹の普通ではないのかもしれない今の状況も彼の中での人生のひとつの学び、成長になればと思います。
きっとゆっさんの人に対する優しさもご家族の愛とあんさんから出る目には見えない優しいパワーを感じ取っているのではないかと思います。きっときっとしっかり人の気持ちを理解できる立派な女性に成長されると思います。人生に無駄なものは何もないです☆彡
[ 2014/11/10 11:46 ] [ 編集 ]
こんばんは☆

「元気な方が良かった」と言うのも
「あんちゃんが一番いい」と言うのも
どちらもゆっさんの本音なんやと思うよ
あんちゃんが病気で生まれたのは悲しい事やけど
それ以上に、頑張るあんちゃんが誇りであり
かけがえの無い妹だと思う気持ちが強いはず。
 
お友達兄弟をみて羨ましいと思うのは自然な事やし
それをうちに秘めず親にはガンガン言って欲しいよね
私たち大人でも病気や障害を容認?するのには時間がかかり
未だに色んな事が手さぐり状態やからね
お友達兄弟と同じ様な遊び(関わり)が出来なくとも
ゆっさん&あんさん姉妹ならではの絆を時間をかけて
深めてくれればなぁと思います(何かえらそうでゴメンw)

ゆっさん、5歳のお誕生日おめでと~☆
5歳yearも元気で楽しく過ごせます様に☆☆☆

スイーツ大好きがっちゃん♡毛髪増で女子力益々UPやね♡
[ 2014/11/10 19:30 ] [ 編集 ]
ゆっさんネタには食いつかずにはいられません。笑
うちもそんな時くるんだろうな~
「愛情の貯金」しとかなきゃいけませんよねー!
改めて思いました。ゆっさんありがとう!!
[ 2014/11/10 21:39 ] [ 編集 ]
こんばんは(*^^*)
ゆっさんの『あんさんが元気に生まれた方がよかった』も『あんちゃんが一番好き』も本当の気持ちだと思いますよ。
そう思うことは悪いことではなく本当に自然な事だと思います。
うちは姉妹の立場が逆ですが、いっちゃんもいつかはそういう気持ちを持つだろうと思います。

親の私だって『さーちゃんに障害がなかったら…。』と思ってしまいますし。
でも、それはさーちゃんを否定するとかではなくただ単純に思うのです。

『愛情の貯金』。とってもいい言葉ですね!私も、さーちゃん、いっちゃんに対して貯金に回せるぐらいの愛情を注げるよう頑張ろうと思いました(*´▽`*)
[ 2014/11/10 22:30 ] [ 編集 ]
ゆっさん5歳おめでとうございます(ノ*>∀<)ノ♡ฺ*.゚・:*

子供って、分かってないようで分かってますよね。
素直な気持を言えるのは、良いことだと思います✩
親である私達だって葛藤しながらの育児ですからね~。言葉には出さないだけで私もうちの子が元気だったら今頃どうなってるかな~??とか考えますもん。
姉ちゃん達もよく湊が元気やったら保育園のお迎えに行きたかったなぁとか、一緒に公園で遊びたかったとか言ってます。
でも動けない湊のことも可愛がってるし、友達にも普通に紹介?してくれてます(*^ー^)

先の事は分からないケド、今は姉ちゃん達の本音を聞いてもそうやね〜。でもこんなでも可愛いき不思議やね〜(*´∇`*)なんて話してますよ♥

そしてあんさん、綿菓子にプリン♡美味しいもの知ってしまいましたね(≧∇≦)いろんな味が楽しめて、素晴らしいです(o^^o)
[ 2014/11/10 22:32 ] [ 編集 ]
ゆっさんお誕生日おめでとう(^_^)

ブログを読みながら、ゆっさんの言葉に温かさを感じ、また胸が締めつけられそうになりしました。いっぱい考えてくれてるんですよね。これからのこと思うと、ネガティブな事も想像してしまい心配せずにはいられないけど、優しい言葉だけでなく、素直な気持ちも話してもらえる環境はしっかり作ってやりたいなと思いました。1人で抱えこまないようにして欲しいですよね。

うちの長女もかなりの内弁慶ですよー。あーいえば、こーいう(笑)もう、すっかり女子です。どこで覚えたん?って言葉を言ったり面白いです。

あんさんの綿菓子食べてるところを想像してたら、娘にも食べさせてみたくなりました(^o^)甘いもので攻めてみよう。
[ 2014/11/10 22:45 ] [ 編集 ]
ゆっさん5歳のお誕生日おめでとうーe-313

うちにももうじき5歳になる健常の上の子と
障がいのあるもうじき2歳の下の子の姉妹なので
ゆっさんのことばがうちの上の娘のことばに思えて胸がきゅっとなりました。

妹が大好きでとってもかわいがってくれてること
保育園でクラスメイトの弟妹をみていろいろ思っているだろうこと、
私に妹の代わりにセリフを言わせること、
おまけに家で2歳児化するところまでゆっさんにそっくりです(笑)

うちも、いつか妹の障がいをはっきり認識するときがくると思うけど
ずっとずっと妹を大切に思ってもらえるといいなぁ。
最近怒ってばっかりだったけど、愛情の貯金しっかり心がけようe-420
[ 2014/11/10 23:28 ] [ 編集 ]
ヽ(*゚ー゚*)☆゚.*。ハッピーバースデートゥユー。*.゚☆(*゚ー゚*)ノ
ゆっさん、5歳のおたんじょうびおめでとう♪

なんて、いい子なのかしら。ぐっときました(TωT)ウルウル
しかも、「もう5歳だから」って!
世の中では「まだ5歳」なのに。。
本当にゆずぽんさんの一家が素敵で、いい環境の中で体以上に
心がすてきに育っているんだなぁと、いつもながらに大感動v-353

それにしても、あんさん。。そんなにフサフサしてたかしら?
ツインテールも間近だねヽ(o・ω・o)ノ ランラン♪

綿菓子好きだななんて、やっぱ女子ですな(´∀`*)ウフ
食べたあとは、しっかりはみがきだよぉ~!!
[ 2014/11/10 23:33 ] [ 編集 ]
こんにちは☆
ゆっさん、5歳のお誕生日おめでとうv-315
1歳の頃も可愛いけど、素敵な女の子に成長されましたね~v-353

ゆっさんの言葉、読んでいてドキッとしてしまいました。
どちらもゆっさんの本当の気持ちなんでしょうね。
名前を呼んだらハイハイしてこっちに来て欲しかった…
胸が締めつけられそうです。

でもゆっさんが本当の気持ちを言えることに、なんだか少しホッとします。
ぐっと飲み込んで我慢をしたり、顔色をうかがったりせずに、本音を言える親子関係、とってもいいものだと思うんです。
それは間違いなくゆずぽんさんが作ってこられた関係なんですよねv-22
ゆずぽんさんがゆっさんとあんさんに注ぐ愛情を、めいっぱい感じてゆっさんは成長しているんだなぁと感じます。
愛情をたくさん受けている分、ゆっさんは、ほかのお友達にもあんさんにもすごく優しいんだろうなぁ。

いつか、ゆっさんとひとみを会わせたいな~なんて妄想してしまいます。

私はもう一人きょうだいがいるとどうなるかなぁとよく考えるんです。
ひとみに元気なきょうだいを作ってあげられたらなぁ…なんて。
まあ、現実的にはかなり難しいことなんですが…。
そしたら先日、いきなりひとみがそういう話をしてきてびっくりしていたところでした。
ゆずぽんさんは考えたことないですか?

それにしても綿菓子に食いつくなんて、あんさん可愛いな~v-10

寒くなってきましたが、布団乾燥機でほかほかになったお布団、気持ちよさそうですよね。
私も入りたいです(笑)。
[ 2014/11/11 10:23 ] [ 編集 ]
く母さん
 コメント&温かいお言葉をありがとうございますe-454

 お兄ちゃんの言葉に切なくなりました。うちのゆっさんも、「元気に」という言葉をつかいます。なんだか他のいい方をしてしまったらダメなような雰囲気を、ゆっさんなりに感じているんじゃないかと思います。そう考えると、また切ないんですよね。

 人生に無駄なものはなにもない。あんさんが病気になったことは、辛いことの方が多く感じるけれど、それでも何らかの意味はあって、人生の糧になるはずなんですよね。また凹んだ時には、く母さんの言葉を思い出すようにしますe-267

 く母さんが書いてくださっているように、ゆっさんが、素敵な女性になってくれるといいな。今はなかなか想像できないですが(笑)

 急に寒くなってきましたね。ご自愛くださいe-53
[ 2014/11/12 21:59 ] [ 編集 ]
もも母さん
 コメント&温かいお言葉ありがとうございますe-454

 もも母さんのコメントを読んで、泣きそうになりました。そうなんです、私たち親でも、元気に生まれてほしかったと考えるのに、事情もよくわからないゆっさんからすると、そう思うのが当たり前ですよね。

 ゆっさんなりにいろんな思いを抱えても、それでもやっぱりあんさんが大切だな、大好きだなという気持ちを、持っていってほしいと願っています。

 なんだか毎度のことですが、もも母さんにそう言ってもらえると、よし大丈夫だ!と思えるんですよね~e-446

 そしてお祝いの言葉もありがとうございます。5歳になった今年こそは、そろそろ内弁慶を卒業して、外でも本性を発揮してほしいものです。

 あんさんの髪の毛、女子力アップと言ってもらえる範囲と考えて大丈夫でしょうか?(笑)これ以上、ジャングル化する前に、オサレに美容院に行ってみようかと思っていますe-440
[ 2014/11/12 22:09 ] [ 編集 ]
キモさん
 コメントありがとうございますe-454

 そして、ゆっさんネタに反応してもらえて嬉しいです。

 たくさんの愛情の貯金が、今後ゆっさんが、あんさんの兄弟児として生きていく、大切な礎になればと思っています。ゆっさんが自然に、あんさんのことをずっと大切に想ってくれることが、私たちの目標ですe-446
[ 2014/11/12 22:16 ] [ 編集 ]
いもあんさん
 コメントありがとうございますe-454

 そうですよね、母の私でも思いますもん。元気に生まれてほしかったって。事情を知らないゆっさんなら、尚更そう思いますよね。

 今後もきっと、ゆっさんがそんな思いを抱えるときがくるかもしれませんが、そのときは否定することなく、ちゃんと受け止めていきたいと思います。

 愛情の貯金、お互いに頑張りましょうねe-446
[ 2014/11/12 22:19 ] [ 編集 ]
sukeさん
 コメントありがとうございます。

 そして、ゆっさんへのお祝いの言葉も、ありがとうございますe-454

 湊くんのお姉ちゃんたちは、湊くんのことがかわいくてたまらないんでしょうね。双子ちゃんなので、湊くんを大切に想う気持ちを、2人で共有しているんだろうなぁという感じがして、とってもほほえましいです。本当に、いつかゆっさんとお姉ちゃんたちを会わせて、湊くんを大切に想うお姉ちゃんたちに、いい刺激をわけてもらいたいです。

 あんさん、甘いもの大好きなんで、虫歯が心配です~e-263随分前に一度、訪問歯科の方に来ていただいたのですが、もうそろそろ第2弾をお願いしたいなぁなんて、思っていますe-446
[ 2014/11/12 22:27 ] [ 編集 ]
あかみらさん
 コメント&ゆっさんへのお祝いの言葉、ありがとうございますe-454

 そうなんですよ、まさしく胸が締め付けられるんです。この先、ゆっさんがあんさんのことで、辛い思いをしてしまうんじゃないかと思うだけで、涙が出そうになります。私たち親が辛い思いをするぶんには、全然かまわないんですが、ゆっさんには辛い思いをさせたくないと思ってしまうんですよねe-263

 あかみらさんが書かれている通り、ゆっさんが素直に思いを出せる環境って大切ですよね。なんだか今の時点でも、ゆっさんに随分と気を遣わせているんじゃないかと思います。もっともっと、ゆっさんに無理のいかないように、私も考えていきたいと思います。

 おねえちゃんも、内弁慶なんですね。それを、もっと外でも出せばいいのにって思っちゃいますよねe-446
 
 綿菓子、初めて口に入れたときは、不思議そうにしていましたが、すぐにあの甘さが気に入ったようです。みらいちゃんも、ぜひぜひ~。少しでもお気に入りが見つかるといいですね!
[ 2014/11/12 22:33 ] [ 編集 ]
fumさん
 コメント&ゆっさんへのお祝いの言葉をありがとうございますe-454

 fumさんのお家と我が家って、共通点がたくさんですね!しかも、お姉ちゃんゆっさんとそっくり(笑)ご近所だったら、仲良くしてもらえたのになe-446

 仕方のないことってわかっていても、この先ゆっさんがあんさんのことで、辛い思いをするかもしれないと思うと、まさしく胸がきゅっとなります。私たち親が、辛い思いをする分には、全然かまわないのですが、できればゆっさんには辛い思いをさせたくないと思ってしまうんですよね。

 fumさんが書かれている通り、辛いことがあったとしても、それでも妹のことを大切に想っていて、堂々と生きてほしいと思っています。ゆっさんが、自然に無理なく、あんさんのことを大切に想ってくれるのが、我が家の目標です。

 お互いに愛情の貯金、頑張りましょうねe-267
[ 2014/11/12 22:52 ] [ 編集 ]
naoさん
 コメント&ゆっさんへのお祝いの言葉をありがとうございますe-454

 しかも、ゆっさんと我が家のことをそんなにも褒めてくださって…。こちらこそ、嬉しくて涙が出そうです。実際は、全然素晴らしくはないんですが…e-263それでも、そうやって温かい言葉をかけてくれる方がいると思うと、もっと頑張ろうと思えます。naoさん、いつもありがとう~e-442

 ツインテール!!果たしてツインでおさまるのかというくらいの、髪の多さですが(笑)ちょっとチャレンジしようかと思いました。

 そうなんです、最近あんさん甘いものばかり食べているので、虫歯が気になって仕方ありません。naoさんが紹介していた、吸引ができる歯ブラシを買ってみようかと思っていたところですe-267
[ 2014/11/12 22:59 ] [ 編集 ]
みっちさん
 コメント&ゆっさんにお祝いの言葉をありがとうございますe-454

 そしてゆっさんや我が家のことを、たくさん褒めてくださって…。ありがとうございます。決して褒めてもらえるような、すばらしいものではないのですがe-263でも、本当にゆっさんとひとみちゃんを、ぜひ会わせてみたいですよね。ひとみちゃんのふたばちゃんへの愛情が、ゆっさんにとって、とってもいい刺激になるだろうし、同じ境遇の仲間がいるということは、ゆっさんにとっても大切なことだと思うんです。いつか、実現したいですe-267

 やっぱり兄弟のことは、これからずっとついて回る課題ですよね。

 そして、3人目のこと、実は我が家もよく考えていました。暗くならないようにさらっと書きますが、いつかはゆっさんが一人になってしまうであろうこと、もしあんさんが元気にこのまま過ごしてくれたとすると、ゆっさんを支えてくれる兄弟がいたほうがいいということ、何よりみっちさんが書かれているように、元気なきょうだいを作って、一緒に遊んだり、おしゃべりしたり、私が姉妹で育ってきた経験をゆっさんにもさせてあげたいという思いは、あんさんがお腹にいるときから持っていて。

 でも、現実は厳しい…。年齢のこと、経済的なことを考えると、踏み出せないし、何よりあんさんの病気が先天性ということが、頭にあるんですよね。元気な兄弟を作ってあげられないかもしれないし…。そうなると、ゆっさんがもっと負担を抱えることになるしなぁ…なんてことを思うと、勇気が出ません。

 欲しいけど、難しいかな…e-263というのが、今の考えかなぁと思います。そうそう、ゆっさんもあんさんが元気に生まれてきたら…という話をしたときに、「もう一人兄弟がほしいな」って言いました。それまでは、「ママが(出産のために)入院するのはいや。」とか何とか言って、3人目はいらないと言っていたんですが(笑)

 みっちさんも同じことを思っていたんだなぁと思うと、つい長々と書いてしまいました。

 冬の布団乾燥機、間違いなく気持ちいいですe-446
[ 2014/11/12 23:45 ] [ 編集 ]
ハッピ、バァスディ〜 トウ ゆっさん〜♬

ゆっさんとひとみちゃんの爪の垢が欲しい、今日この頃。(⌒-⌒; )
うちの子は「大ちゃんいらない。捨てて」とか言います💦
兄弟で遊ぼうとか思っていないから
邪魔なだけなんでしょうね(^◇^;)自分が一番じゃないと嫌なタイプです。
外に楽しいことが増えたら、もう少し違うスタンスであんさんのことを思うのかもしれませんね。
兄弟での助け合いが無理なんで、できたら良い友人を作るなり、早いとこ結婚するなりして欲しいなぁと思っています。💦ただ、こんな自己中タイプですから、長期友人ができてくれるかが心配です。(T . T)
ゆっさんとは、あまりに違いすぎるでしょ?(>_<)
まぁ普通の兄弟でも仲の悪い子はいるし、こんなもんかな〜とは思っています。
でもゆっさんの様子を見るにつけ「いいなぁ〜いいなぁ〜」と思っちゃっております。
あ、私の愚痴になってしまいました(>_<)
あんさんのがっちゃん、笑っちゃいました。パパナイスです。(^O^)
好きなものの時の表情は、ゆるんでますよね〜(^O^)(^O^)
ギュウっとしたいです。
[ 2014/11/13 08:52 ] [ 編集 ]
ゆっさんおめでとう(*^^*)
すんごく遅くなっちゃいましたが、ゆっさん誕生日おめでとうございます(*^_^*)

ゆっさん、ゆずぽんさん、あんさんとのやり取りエピソードを読みながら、色々な気持ちがある中でも、やっぱりあんさんの事が大好きで大好きで大切にしているゆっさん、素敵だなぁ~と思いました。
そして、なぜか1人ウルウル…。
素敵な家族だなぁと…(;_;)
最近めっきり涙もろいです。。

でも、ゆずぽんさんの2人への愛情が一杯だからこそ、ゆっさんからも色々な気持ち、言葉が出てくるんですよね。
気持ちを伝えるって、子どもはなかなか上手くできないもんですけど、ゆっさん本当に上手に話してるなぁって思いましたもん。

素敵なゆずぽんさん一家、私も見習わなきゃなぁ~(´ー`)♪

それにしてもあんさん、顔がしっかりしてきましたよね~!
いつも思いますが、鼻チューブしてて、食べれるの本当にすごいです!
はるちゃんも頑張りまーす(*^^)v
[ 2014/11/15 16:09 ] [ 編集 ]
ちまきさん
 コメント&ゆっさんへのお祝いの言葉、ありがとうございますe-454

 お姉ちゃん、なかなかのクールっぷりを発揮していますね(笑)うちのゆっさんは、いざというときに我慢して嫌という気持ちを言えないので、ちょっと心配しています。あんさんのことで、辛い思いをしたときにも我慢してしまうんじゃないかって。それが、あんさんを想う気持ちにつながっていってもだめですしね~。なかなか難しいですe-263

 私からすると、クールで素直なお姉ちゃんが羨ましいところもあったりして…。

 髪の爆発ぶりとつぶらな瞳が、確かにガっちゃんっぽくて、笑っちゃいます。いつか、ちまきさんにぎゅーと抱っこしてほしいものです。みんなに、なかなかズッシリくるね~と言われていますが(笑)
[ 2014/11/16 14:49 ] [ 編集 ]
はるまりもさん
 コメント&ゆっさんへのお祝いの言葉、ありがとうございますe-454

 いやいや、そんな素敵なものじゃないんですe-263どうすればいいのか試行錯誤で進んでいるし、ゆっさんに対しても、私自身きちんと対応できていないところはたくさんあって。それでも、そう言って頂けると、嬉しいし励みになりますe-446

 妊娠したら、涙もろくなるって言いますもんね。お腹の赤ちゃん、順調そうで何よりです!

 そうなんです、あんさんここのところ、なんだか顔つきがしっかりしてきて、体型はまだまだ赤ちゃんなので、服装はロンパースが多いのですが、ちょっと違和感が(笑)ふさふさ過ぎる髪の毛が、顔つきをしっかり見せているところもあるかもしれません。

 はるちゃんも、経口頑張っていますね!!おいしいものがたくさん見つかりますようにe-267
[ 2014/11/16 14:55 ] [ 編集 ]
おひさしぶりです^^

うちも娘が年少の頃「○○くんの赤ちゃんのほうがよかったなー」
と言われたことを思い出してしまいました…
そのときよっぽど私が悲しい顔をしたんでしょうか。
それ以来そういうことは言わなくなりました。
子供は大人が思っている以上に察しますよね。

私もときどき姉弟でじゃれ合って遊ぶ姿を妄想してしまいます。
それはそれは微笑ましい光景で。
どうしてこんなありふれた当たり前の姿を見ることが許されなかったのだろう。
そんなことをボーっと考えることもあります。
だいぶ頻度は減りましたけどね。
娘もこうやって弟と遊びたかったろうなと考えるとやっぱり胸が痛いですが。
でもゆずぽんさん、ちゃんとゆっさんの気持ちに寄り添って受け止めてあげて立派です。

ゆっさん、5歳おめでとう^^*
お友達のことを思いやれるなんて素敵。
そして数々のステキ発言、娘と同い年とは思えないわ^^;
やっぱりゆずぽんさんの育て方が素敵だからですね。
これからもゆっさんの発言楽しみにしています^^

あんさん、私にはめっちゃ笑って喜んでいるように見えますよ^^
やはり女子ですね♡ 確かにがっちゃんにも見えるけど♡
[ 2014/11/16 16:01 ] [ 編集 ]
エリエリさん
 コメントありがとうございますe-454

 いやいや、全然素敵なんかじゃないんですe-263エリエリさんが書かれていたこと、もう本当によくわかります。周りを見渡せば、元気な兄弟や姉妹ばかりなのに、なぜ我が家だけがこうなってしまったのだろと今でもよく思いますもん。

 自分の気持ちは随分と切り替えられてきたのですが、ゆっさんにこれ以上辛い思いをさせたくないという思いが強くて…。無理だと思いながらも、どうかこれから先、ゆっさんがあんさんのことで、嫌な思いをしなくてすみますようにと、願わずにはいられません。

 お姉ちゃんの発言、確かエリエリさんのブログで読ませてもらった時に、同じように胸が痛くなりました。でも、それからは言わなくなったってことは、やっぱり子どもって私たちが考えている以上に、察するんでしょうね。せめて、ゆっさんの素直な思いを、ありのまま受け止めていきたいと思っています。

 ゆっさんへのお祝いの言葉も、ありがとうございますe-446

 あんさん、やっぱり嬉しそうに見えますよね。たまに、こんな表情を見せてくれると、たまらなく嬉しくなります。そして、ガっちゃんにも確かに似ております(笑)
[ 2014/11/18 22:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。