ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あんさんが生まれる少し前のこと

台風が来ていますねあんさんはあいかわらず、鼻水に苦しめられていますが、ほんの少し発作は減ったように思います。ただ、薬の副作用か、今まで以上に目を開けてくれなくなり、熟睡しているわけでもないのですが、1日のほとんどを目をつぶって過ごしています。ミルクを飲むときでさえけれど、発作が頻発するよりはずっといいです

 ミルクはやはり飲みが悪くなっています。ただ、私としても後悔を残したくないので、M先生に相談して、来週、同じ病院の耳鼻咽喉科を予約していただきました。あんさんが飲めなくなっているのは、きっと脳の機能的な問題です。だから、このまま経管栄養になるのは仕方がないと思いながら、自分のなかに、もし飲めない原因が他にあったら?それが治療できるものだったら?という思いが消えなくて…。

 だから、自分の気持ちに踏ん切りをつけるためにも、一度診察をしていただいて、「鼻やのどなどの器官には問題ないですよ。」という言葉を聞いて、すっきりとしたうえで、あんさんに合わせた哺乳を考えていきたいと思います

 さて、随分と間があいてしまいましたが、自分の記録として残すためにも、これまでのことを書きたいと思います。

 詳しい検査が終わり、延命治療についても話を終えて、出産まで残り1ヶ月の間は、あんさんが生まれてからはなかなか作れないであろう、ゆっさんとの時間を大切にしました。あんさんに異常があることがわかってから、進まなかった出産準備もこのあいだにすませました。もしかすると、必要ないかもしれないという思いが頭によぎりましたが、そんなことを考えていたら、何も進まないし、買い物自体が私自身の気分転換にもなっていたので。

 その間にも、1週間に1、2回の定期健診がありました。毎回NSTの検査がありましたが、あんさんはいつも寝ていて、結局1時間近く毎回モニターをつけることになりましたあんさんの異常がわかった頃は、あんさんは本当に元気に動いていましたが、この頃は胎動も減り、眠っている時間が多かったです。脳の成長が身体の成長に伴っていなかったので、身体を動かしにくくなっているのかなと考えたりもしました。

 相変わらず、複雑な思いを抱えていた私ですが、お腹のなかで亡くなる可能性が高いと言われたあんさんが、こうやって臨月までお腹のなかで育っていることは、この子はきっと強いんだろうなぁと思い始めていました。

 検診にいくたびに、担当看護師のAさんが私の体調を気遣ってくれました。ただ、大きな病院で、全員の看護師さんが私の状態を知っているわけでもなく、検診に行くたびに、その病院では提出することになっている、バースプランはまだですか?と聞かれることが少し苦痛でした

 陣痛中、そして出産直後にしたいことを書くことになっているのですが、何度も提出を求められるのも嫌だったので、考えた挙句、「可能な状態なら、生まれた直後に主人と一緒に抱っこさせていただきたいです。」と一言だけ書きました。あんさんが生まれた直後に亡くなったとしても、私の腕の中で息を引き取ってほしいという思いがありました。そういった意味も込めていたのですが、追求されるのも辛くて、さらっと書いたつもりでした。

 ただ、N先生には伝わっていたようで、健診に行くたびに、「元気な泣き声をあげて、抱っこできますように」と言ってくれました。

 分娩は自然分娩の予定でしたが、あんさんの状態から長く産道にいることは体が持たないであろうといわれていて、そのときはすぐに誘発分娩や帝王切開にするため、たくさんの書類にはんこを押しました。あんさんの首にへその緒がまきついていたことも、N先生は気になっていたようです。

 ちなみにゆっさんは、首にへその緒がぐるぐると何巻きもしていたそうです。そのため、すごく分娩時間に時間がかかりましたが、一度も心拍が落ちなかった、逞しいお子さんです

 お腹のなかのほうが居心地がよかったのか、あんさんは予定日を過ぎても一向に生まれる気配を見せず、約10日を過ぎた頃、モニターで元気がなくなっているということがわかり、促進剤を使って、出産することが決まったのでした

 よかったら、押してやってください
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。