ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大学病院へ

 毎日暑い日が続いていますね夏風邪なのか、ゆっさんは咳が、あんさんは鼻水が出ています。ひどくならなければいいのですが…。

 さて、前回の続きから

 その日は午後からの診察となり、朝から緊張しっぱなしの私でした。旦那さんが休みをとって、一緒に行ってくれたので、2人で何もないことを祈りながら、大学病院に到着。
 
 診察を待つ間、手が震えていて、「大丈夫、大丈夫。」と旦那さんが手を握っていてくれました。

 そして、名前が呼ばれ、問診をしたあと、エコーをとることになりました。担当してくれた先生が、
「別に何も異常ないですよ。」と言ってくれることを期待していたのですが、お腹にエコーを当てて、あんさんの頭部を見た瞬間、難しそうな顔をして、「あー、これかぁ…。」と一言。

 その瞬間を、何て表現すればいいのか、きっと私の人生の中で、1番の絶望感を味わった瞬間だったと思います。

 その次の先生のセリフは、「うちでは対処できないから、I病院に行ってもらうことになります。」

でした。もう完全に奈落のそこに突き落とされていましたね。自分が望んだくせに、何で赤ちゃんを作っちゃったんだろうと最低な考えが頭の中に広がっていました

 何も言えなくなった私のかわりに、冷静に旦那さんがいろいろと質問していました。
 
 先生は、「I病院で診てもらうことになるから、うちでは診断はできないけれど…。」と前置きをした上で、丁寧に説明をしてくれました。

 それによると、脳があるべき部分に水(脳脊髄液)が溜まっていること、脳脊髄液の循環がうまくいかない通常の水頭症とは違っていて、何らかの原因で脳の発育がとまり、そこを脳脊髄液が補っている状態になっていること、
 脳の状態に関係しているのかはわからないが、赤ちゃんが発育不全であること。(特に頭部は平均よりもかなり小さかった)

 簡単にまとめると以上のようなことでした。

 大学病院って私の中で、高度な医療技術というイメージがあるので、そこでも対処ができないって、そこまでひどい状態なんだと、言葉が出なかったです

 実際は、小児の脳外科の先生が現在いらっしゃらないということで、I病院を紹介されたのですが、予約が取れたのは2週間後。医大の先生が、かなり状態が悪いのでもっと早く予約取れませんか?とI病院に掛け合ってくれたようですが、結局は無理で、またまた辛い辛い時間を過ごすこととなったのです。

 今もまだまだ辛いですが、このときは本当に先が見えず、どうなるの?と不安な気持ちばかりで、眠れず、食べられず、笑えずでした。

 また、医大の先生が、私自身には問題はないけれど、発育不全と胎児奇形という理由で「少し安静にしていたらいいですよ。」と診断書を書いてくださって、1ヵ月半早い産休に入ることになり…。職場に迷惑をかけることになったのですが、仕事ができる状態ではなかったので、とてもありがたかったですけれど、家にいることで、ついネットばかり見る→悪い情報を見て落ち込むと、負のスパイラル状態

 本当に本当に暗闇でした。今、こうして書いていても気持ちが沈みます
 長くなったので、その暗闇の日々のことはまた次回。

 しばらくはくら~いブログになりそうだなぁ

 


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/08/16 12:51 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/08/16 21:32 ] [ 編集 ]
愛ちゃんママさん
 コメントありがとうございました。ブログ覗いてくださって嬉しいです。

 ブログ、私も始めようと思ってから何ヶ月もかかったのですが、書いてみると、案外自分の気持ちを整頓できます。

 ひどい親なら、私のほうが数段上です(^▽^;)それに仕方がないと思えるのって、強いなぁと思いました。

 友達や知り合いにどこまで話すか考えるし、話すことにも抵抗がありますよね…。

 けれど、今は赤ちゃんが生まれたばかりで、精神的にも体力的にもまだまだお辛いでしょう。考えすぎて、愛ちゃんママさんがますますしんどくならないことを願っています。

 何もアドバイスはできませんが、私でよかったら、いつでもお話してください。
[ 2013/08/17 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。