ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

通園施設の見学&リハビリ

 寒くなりましたね。皆さん、体調を崩されていないですか?

 先日、あんさんと通園施設(肢体不自由児通園施設)の見学に行ってきました。その通園施設は、あんさんがリハビリのために、いつも通っている療育センターのなかにあります。以前、その通園施設が主催している、ミュージックセラピーと言うイベントに参加したところ、あんさんの反応がよかったことから、通園施設に通うことで、あんさんが、何らかの刺激を受けられるかもしれないと考えていました。

 ただ、私の希望としては、来年仕事に復帰したいという思いがあり、あんさんが保育園に通い始めると、その施設には通えなくなるし…ということがあって、行動になかなかうつせないでいたのです。

 ただ、やっぱり保育園難しそうなんですよねゆっさんが通っている保育園は、私の住んでいる地域では、特別支援にすごく力を入れているところなんですが、それでもやっぱり厳しいようで…。経管栄養がネックになっているようなのですが、看護師さんも常駐しているのにな

 あんさんと一緒にいてあげたいという気持ちは、すごく強いんですが、経済的なことや職場のことなど、復帰しなければならない事情もあります。けれど、預けられるところがない。我が子が障がいや病気を持っているお母さん方の、職場復帰もしくは、仕事を始めようとする際にぶつかるたくさんの壁。それにぶち当たっている方は、たくさんいらっしゃるんですよね

 あんさんが生まれ、あんさんから教えてもらったたくさんのことは、きっと仕事に生かせると思うんだけどな…。もう少し、いろんな方に相談して、今後のことを考えていきたいと思っています

 すみません、随分と話がそれてしまいましたが、あんさんを保育園に預けるのが難しいとわかってきたこともあって、通園施設に興味を持っていることを、リハビリのN先生に相談すると、すぐに見学できるようにしてくださいました。

 そして、昨日は見学の日。見学の後、すぐにリハビリが入っていたこともあって、見学自体は40分ほどだったのですが、施設の保育士さんが、とても丁寧に説明をしてくださいました。

 地域によって、違いがあると思うのですが、その通園施設は、療育センターで、通園する条件に当てはまっているという許可のようなものを、お医者さんに出していただいたうえで、市に障がい児通所受給者証を、発行して頂いて、その通園施設と契約することになります。

 月・水・金と、その通園施設は開かれていて、自分で移動ができるお子さんが、月・水クラス、自分で移動できないお子さんが金曜日クラスだそうです。保育士さんは、とても遠慮がちに、そのことを説明してくれたのですが、あんさんは間違いなく、金曜日クラスだなそのことを伝えると、「月・水はいっぱいで、入所は先になると思うんですが、金曜日は、人数に余裕があるので、すぐにでも通えますよ。」ということでした。喜んでいいいのかしら…ちなみに、母子通園で、1回の通園につき、昼食代込みで、だいたい600円だそうです。平均的なものはわかりませんが…。

 昨日、見学したのは、月曜日クラスだったので、お子さんもたくさんいて、とってもにぎやかでした。自宅から、療育センターまで車で30分。いつもその移動中に寝てしまって、療育センターにつくころには、爆睡のあんさん。リハビリでも寝ていることが多くて、その見学の時にも、最初は寝ていたんですよね。けれど、あんさんより少し大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんがボールプールで遊んだり、楽器遊びをしたりしていると、途中から目を開けていました

 おぉ、この時間帯に起きるなんて、やっぱり刺激を受けているんだ何となく、雰囲気は伝わっているんだ短い時間だったので、自由に好きな遊具で遊んでいる場面と、音楽に合わせて、楽器を楽しむ場面しか見られませんでしたが、あんさんなりに、何かを感じてくれたんじゃないかと思います。

 そのあとのリハビリでは、見学で体力を使い果たしたのか、爆睡していましたが…N先生に、うつぶせにされると、「眠いんだってば」と怒っていました(笑)N先生が、音のなるおもちゃなど、いろんなものを出してくださいましたが、無反応なあんさん。眠いこともあったのでしょうが、あんさん、音のなるおもちゃなどには、あまり興味を示さず、どんなものが好きで、いい反応を見せてくれるのか、私も模索中なんですよねN先生も気長に探していってくださるそうです。いつか、あんさんの「おぉ」みたいな表情が見られたらいいなぁ。そんな表情が見たいね~とN先生と話したことでした。

 ちなみに、N先生はあんさんがうつぶせをすると、一緒になってうつぶせになって、あんさんと同じ目線で声をかけてくださるんですよね。あんさん、そんなN先生に、いつかとびきりの笑顔を見せようね

 続けて、今日は訪問リハビリの日。今週はあんさん、なかなかのハードスケジュールです

 いつも来てくださるAさんは、うちにあるものを使って、うつぶせやお座りの姿勢をとってくれるので、「こんな使い方をしたらいいんだ!」と、とても参考になります。以前、N先生に、三日月型のようなクッションを体に添えてあげると、あんさんが楽かもと教えてもらっていたので、王様の三日月ビーズクッションというものを、ネットで購入していたんですよね。楽天のスーパーセールで、かなり安くなってた

 それが、Aさん曰く、「かなり使える」そうで…。買った甲斐があった最近の訪問リハビリでは、それらを使って、うつぶせやお座りの姿勢をとっています。さっそく私もやってみました~。あんさん、爆睡中ですけどね(笑)分かりにくいと思うのですが、一応座っています。うーん、やっぱりAさんがしてくださるのとでは、姿勢の良さが違うなぁ。あんさん、そのうち、もっと上手になるからね。

 おすわりあんさん

 ちなみに後ろから見ると、こんな感じ

 後ろ姿

 ぷっっあんさん、おでんかなんかの具みたい…(笑)なにをされようが、あんさん起きません起きないということは、そんなに嫌じゃないのかなぁ。

 さて、明日はミュージックセラピーに続いて、音楽療法(違いがよくわかりませんが)のイベントに参加してきます。金曜日には、また通園の見学もあるし。あんさん、今晩はゆっくり休んで、明日に備えようね。

 もうすぐクリスマス子どもたちにとって、楽しい時期ですね。寒くなりましたので、みなさん、体調にお気を付けくださいね。

 ちなみに、今朝、あまりにもスローペースに保育園の用意をするゆっさんに、「ゆっさん、早くしないと、サンタクロースさんが見てるかもしれないよ!」と言うと、「ママ、サンタさんはね、夜にずっとプレゼントの用意をしているから、今はまだ眠っているのよ。だから、ゆっさんのことは見られないの。」と返されました。4歳児に言い負かされた私です

 
 みなさん、いつもありがとうございます。どちらか一つでも押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
[ 2013/12/17 23:38 ] 通園のこと | TB(0) | CM(16)
後姿~♪
あんちゃんのすわっている姿、後姿も、とても可愛すぎますv-10
座位の姿勢は、消化にも良さそうだし、体幹を整えるにも良さそうですよね!

通園施設にすぐ通えそうなんですね。うらやましいです!
(うちは、希望者が多くて待機扱いです)
でもお仕事のことを考えると、悩ましいですよね。。。

看護師常駐の保育園でも、経管栄養がネックになるんですね。

私も仕事復帰を控えて、かなり悩みましたが、
「普通の保育園では、リハビリは受けられない」
最終的にはこの理由で、退職して、リハビリ&母子通園(まだ通園していませんが)の道を選びました。
でも、医療行為OKな保育園があれば、正直、仕事復帰したかったと今でも思っています。

私が通園希望を出している肢体不自由児通園施設には、保護者が書いた卒園文集が置いてあり、
それを読む機会があったのですが、
母子通園して良かった事がたくさん書いてありました。

リハビリが受けられること。
それから、同世代の子どもたちに刺激を受けられること。
そして何よりも、肢体不自由のお子さんを持つお母さんたちの仲間ができること。

仲間ができるって、大きなことですよね。
私も早く母子通園して、仲間をたくさん作りたいな~と思っていますv-22

そしていつか(娘が特別支援学校に就学するなどしたら)また仕事ができたらいいな~と考えて、こないだ資格試験を受けに行ったりもしました。

ゆずぽんさん、たくさん悩んでいいと思います。

そして、一つを選んだからと言って、その他を完全に捨ててしまう必要もないと思います。

「大切なのはどの道を選ぶかより選んだ道をどう生きるか」
という、昔の女優さんの名言がありますが、私はこれが大好きです。


最後に、ゆっちゃんの言葉、とっても可愛いし納得してしまいました(笑)。
うちも長女がとってもスローリーなので、よくわかります(笑)。
[ 2013/12/18 12:14 ] [ 編集 ]
こんばんは☆
あんさんの写真、癒し系ですね〜(p*'v`*q)
特に後ろ姿のフォルムがたまらない!(笑)上手にお座りできてますね☆
家にある物でやってくれるってすごいありがたいですね〜♪♪

保育園は難しいのかぁ。。
看護士さんがいるなら医療行為はできるはずなんですけどねぇ。。
うちの地域は療育施設は今咲太と通ってる通園ともう一ヶ所しかありません(´ω`;)
だからなのか、公立の保育所は障害児の受け入れに意外と積極的です。
みんなどうぞって訳にはいかないようですが、咲太のような子どもさんも通ってます。
みんなと同じ時間は無理なようですが、働かなければいけない親にとってはありがたい事ですよね。
あんさんもどうにか市役所がとりもってくれればいいけど、ちゃんと理解のある園長先生や職員がいる保育所があればいいですよね。
母子通園1日600円って決まってるんですね!
ご飯付きってのが魅力的ですね♡
うちはお弁当持参で9時〜2時までで、金額は各家庭の年収に対しての金額になります。自費の上限額が決まってるんですが、うちはただ今1人の収入しかなくて多くないので無料で通ってます(^_^;)
いいのか悪いのか(´-﹏-`;)

咲太の好きな物や興味のある物がわかってきたのは1歳過ぎてからちょっとずつでした。
1番はお薬が落ち着いてきて、発作が落ち着いてきてからですかね。
表情がよく出るようになってきました☆
それまでは何見せても何しても反応がほとんどなかったですからね(^_^;)
きっとあんさんも成長するにつれて、色んなやり方でゆずぽんさんに好きな物や興味ある物を伝えてくれるはずです!

ゆっさん、サンタさんには手下がいて、日本専門の手下達がいつも見てるよ。。。
[ 2013/12/18 23:28 ] [ 編集 ]
あんさんの、後ろ姿かわいすぎますよ~❤
コロンコロンしちゃってますね~(≧∀≦)♪
抱きつきたくなる~❤
素敵なビーズクッション♪訪問リハいいですね~♪
きいたんの所は定員いっぱい&かなりお高いので断念してます~。

経管栄養だと何かと難しい事多いですよね~。
きいたんも母子通園でがんばってますよ~♪
同じく1回600円くらいで上限4600円で平日行くようにしてます♪
ちなみに、この4600円内でヘルパーさんの通院介助や入浴介助もしてもらえてます♪
申請かなり苦戦しましたが・・・。


園はさぼっちゃたり、病院やらで週3行けたらイイ方です。
けど、あんさんの所の場合だと金曜しか行けないって事になっちゃうんですかぁ?それも、また少なく感じる時期がきちゃいそうですよね~。
あんさんに合った、イイ刺激受けれたらイイですね~❤
[ 2013/12/19 13:09 ] [ 編集 ]
こんにちは(*^^*)
住んでる地域によって、療育や保育園の受け入れなど違いがありますね。

私の住む地域には療育を受けられる施設は2つしかなく、いつも待機児童がいるような状況です(;_;)

それでも、うちが通っている療育園は週1回の半日のみしか通えません。

だからか、私の住む地域では障害のある子達を公立の保育園が積極的に受け入れてるように思います。(親の就業の為と言うより、子供達の成長を促すのを期待してるのかな?)

保育園に入園しても療育やリハビリ、診察などある為、希望通りに働けなかったりするので支援は本当に助かります!

あんさんの、おっちん(←方言かな?お座りのことです)かわいすぎますぅ( ´艸`)

何かまん丸くて、かわいい♡

ゆっさんの返しもナイス!!

ゆっさんっていつもセンスありますよね!(^^)!

幼児とは思えない感じもかわいいな♪
[ 2013/12/19 15:29 ] [ 編集 ]
micchiさん
 コメントありがとうございますe-267

 micchiさんも、職場復帰のこと、悩まれたんですね。そうなんですよね、仕事に復帰するにあたっての、メリット、デメリットを考えると、本当に悩んでしまいますe-263

 うちは、幸い旦那さんが平日に休みが多い職種なので、リハビリは旦那さんが連れて行けるのですが、micchiさんの仰るとおり、同じ境遇の仲間と知り合えることって、仕事をしていたら難しいと思います。それって、本当に大きなことですよね。それがあるからこそ、悩んでしまうところも大きいです。私も仲間がほしいです。
micchiさんと近所だったら良かったなぁ…e-446

 選んだ道をどう生きるか…素敵な言葉ですねe-420確かに、今退職をしたからといって、仕事の道が全く絶たれるわけでなないですしね。今の職場に未練はあるものの…e-330

 まだ、少し時間があるので、たくさん悩み、もがいてみたいと思います。

 micchiさんの長女ちゃんもスローリーなんですね。ゆっさんもかわいいんですが、特に朝はたまらんです(笑)

 micchiさん、いつも本当にありがとうございますe-454
[ 2013/12/19 22:36 ] [ 編集 ]
ちゃぱるさん
 コメントありがとうございますe-453

 お隣の県なのに、事情が随分と変わってくるんですね。保育園、短い時間でいいので、何とか預かってくれるといいんですが…。看護師さんがいるんだから、経管栄養も大丈夫なんじゃないかと思ってしまうのですが、やはりいろいろ難しいのかなe-263

 通園はお弁当つきなんですね。私なんか勝手に、通園は無料だと思っていましたe-263でも、皆さんのコメントを読むと、すぐに通えることが恵まれているんだなぁと思います。ただ、あんさんのクラスって、人数がとっても少ないみたいなんです。同じような境遇の仲間がほしいなぁという思いもあって、通園に通いたいというのもあったのですが、それはどうも無理っぽい…。ちゃぱるさんも同じようなことをおっしゃっていたなぁと思い出したことでした。
 

 あんさんの後ろ姿、笑えますよねe-446あんさん、身長が生まれたときからほとんど伸びていなくて、その割にはしっかりと体重が増えているので、真ん丸なんですe-440うちにあるもので、実際に座位などをとってくれると、本当に参考になります。わざわざ新しいの買わなくてすむし(笑)

 咲太くんが、いろんなことに興味を持ち始めたのは、1歳を過ぎてからなんですねe-451咲太くんの成長ぶりって、本当にすごいなぁ。そのうち、あんさんも何かに興味を持ち始める時期がくるかもしれないですね。あんさんには難しいかなぁと思っていたので、なんだか勇気づけられちゃいました。気長に気長に待つことにしますe-267

 サンタクロースの件、ゆっさんにしっかりと伝えておきますe-440
[ 2013/12/19 22:58 ] [ 編集 ]
末っ子きいたんさん
 コメントありがとうございますe-454

 あんさん、生まれたときから身長がほとんど伸びていないのに、体重だけは順調に増加しているので、まんまるなんです。笑えますよねe-446

 こちらの地域は、訪問リハは無料でやってくださるんです。ただ、通園にかかる費用内で、通院介助などは受けられないので、地域によって、受けられるサービスが違っているんでしょうね。

 母子通園、ママさんのブログを見ていたら、とても楽しそうだし、刺激も受けられそうだし、やっぱり母子通園もいいなぁなんて思うことがよくありましたe-267ただ、ママさんのおっしゃる通り、週1は少ないかなと思ったり、あんさんが入所する予定のクラスは、人数がとっても少なかったりして…。あんさんにとって、どんな環境が少しでも楽しくて、刺激を受けられるのか、様子を見ていかなきゃなぁと思っています。

 ママさん、通園だけじゃなく、リハビリもたくさん通われてますもんね。ご自分で調べられたんですよね。きいたんのためにという、その愛情と行動力、ぜひぜひ見習いたいですe-420

 

 
[ 2013/12/19 23:11 ] [ 編集 ]
いもあんさん
e-446 コメントありがとうございますe-454

 やっぱり、地域によって、いろいろと事情が変わってくるんですね。私も、これまで通りのフルタイムじゃなくて、パートでもいいので、何とか働ければいいなぁと考えています。そのための支援って、本当にありがたいですよね。私の地域にも、何かそういった支援がないか、もう少し調べてみたいと思いますe-267それにしても、待機児童が多いとはいえ、週に1度の、しかも午前中だけと言うのは、物足りない気がしますねe-263

 あんさん、体重は順調に増加しているのに、身長はほとんど伸びていないので、まんまるなんです。笑っちゃいますよねおっちんってわかります!全国共通なんですかね。

 ゆっさんは、普段赤ちゃん返りの激しい、手のかかるお子ちゃんなのに、時々うまいこと切り返してくることがあって、負けてしまうことがあります。そんなことが言えるなら、普段、もうちょっとしっかりしてほしいと思うんですが…(笑)かわいいと言っていただけて、嬉しいですe-343
[ 2013/12/19 23:18 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/19 23:29 ] [ 編集 ]
こんばんは☆
 
すご~い 
支えがあるとは言え、一人でお座り出来るなんて!
しかもまんまるB面の可愛すぎる事♡
あぁ羽交い絞めにしてしまいたい(笑)
 
仕事復帰の壁…うちもぶち当たったよ
医療行為を必要とする子の受け入れ先、中々無いもんねぇ
内職でもするか~と言いつつ、結局何もせず今に至るとゆう^^;
 
通園、親子共々きっと素敵な刺激がいっぱい貰えるはず
生活のリズムが付きやすくなるし
何よりお家とは違うあんさん見れるしね
寒さが増しとる今日この頃やし
体調崩す事無く、元気に残りの予定こなしちゃってね~☆


 

[ 2013/12/20 01:19 ] [ 編集 ]
りゅりゅのすけママさん
 コメントありがとうございましたe-267

 ママさんが住んでいらっしゃる地域も、医療ケアの子は、保育園に預けることは難しいんですねe-263あんさんも、かなり厳しいだろうなぁとは思いつつ、やれるだけのことはやってみようと思っています。

 お子さんも、小さいときから難治性てんかんを発症されたんですね。治療や手術など、ママさんもとても辛い思いをされたことでしょうe-442今は少しは落ち着かれていますか?

 お子さんが好きなおもちゃも教えてくださってありがとうございました。あんさんにも、お気に入りのおもちゃ、反応をしっかりと見せてくれるおもちゃが見つかったらいいな。ママさんが教えてくれたおもちゃももちろんチェックしてみますe-454

 素敵なママなんてとんでもない。実際は、ただのネガティブ母です(笑)それでも、応援してくださっているとのこと、とっても嬉しいです。温かいお言葉をありがとうございましたe-446

 これからますます寒くなりますので、ママさんもお子さんも体調にお気をつけくださいね。
[ 2013/12/21 12:09 ] [ 編集 ]
もも母さん
 コメントありがとうございますe-454

 体重だけはすくすくと育っているあんさん。B面からのまんまる感、笑えますよねe-455

 もも母さんも、仕事復帰に壁にぶち当たったんですね。もも母さんなら、職場から復帰を熱望されただろうに…。やっぱり、医療ケアの子は厳しいですねぇe-263経管栄養なら、そんなにリスクもなさそうに感じちゃうんですが、実際はそうもいかないようです。

 ももちゃんが、通園に楽しそうに通っているのを見ると、母子通園もいいなぁと思うんですが…e-446あんさんにも、無理がいかないような気がするし…。ただ、あんさんのことなんか予期もせずに、共働きの計算で住宅ローンを背負ってしまったものでe-263内職、私も考えてみます(笑)

 あんさん、手術も控えているので、何とか体調を崩さずに過ごしたいです。ももちゃんも、もも母さんも気をつけてくださいねe-267

 
[ 2013/12/21 12:17 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/22 00:24 ] [ 編集 ]
micchiさん
 コメントありがとうございますe-267

 私も、micchiさんにメッセージでお返ししようとしたのですが、うまく送れず…e-263こちらから失礼します。

 温かいお言葉、ありがとうございます。とても励みになるし、すごく嬉しいです。
 
 丁寧にお返事なんて、とんでもないe-330私自身、micchiさんとのコメントのやりとりをとても楽しみにしています。micchiさんのコメントで、いろんなことを考えさせられたり、お子さんへの愛情に感動したり…。お子さんをお姉ちゃんの保育園のお迎えに連れて行くというエピソードなど、micchiさんの凛とした強さが伝わってきて、本当に素敵なママさんだなぁと思いましたe-446
 
 これからもぜひぜひ、ブログに遊びに来てください。そして、またいろんなことを、お話してくださると嬉しいです。こちらこそ、いつも本当にありがとうございますe-454

 ますます寒くなりますので、micchiさんもお子さんも、体調にお気を付けくださいねe-53
[ 2013/12/22 22:43 ] [ 編集 ]
御無沙汰しちゃいました~!があんさんの可愛い後姿に
癒されました(*´▽`*)!

通園って全国ほんとところ変わればまちまちで
それによって、親の人生も変わるくらいの問題ですよね(T_T)
働ける場所、絶対無理な環境・・・それぞれです(>_<)

うちの地域は療育園の母子通園(うちが卒園してからはなんと単独通園ok~になったのよー)に月水金の9時~1時まで!!
母子べったりで人数も10人くらいいて楽しかったです。
ここで出会ったママさんたちのおかげで人生変わったと言っても
過言ではないです(*´▽`*)

あとは、重心の中学か高校卒業後の子が通う施設内にある
0歳~就学前まで通える通園があって、一年は私も出産があったので
療育園は退園してそこに一年かよったけど、
ここの施設は朝8時~夕方4時まで!延長すれば5時でも6時でも
みてもらえて夏休みなんかもないから、
ここならばっちり医療ケアある子でも働ける環境でした!

だけど、卒園して学校に入ったら
やっぱり医療ケアあって働くのはかなり厳しい状況です(;_;)
呼び出し、年度初めの春の完全付き添いが約一ヶ月あるので(>_<)

私もヘルパー資格をとったので
早く働けたらなーと思うんだけど、状況的に手も足も出ないです(>_<)


いろんな状況もかわってくるし
なんとかいい状況が作っていけるといいね~
[ 2013/12/25 19:35 ] [ 編集 ]
syoukoさん
 コメントありがとうございます。ご無沙汰していますe-53

 syoukoさんのコメント読みながら、そうなんです!!!と激しく同意していましたe-455私も相談はしてみるつもりですが、うちの地域は、医療行為の子どもは、単独で預かってもらうことは無理っぽいですe-263預かってもらえるか、もらえないかで、仕事の復帰も決まるし、本当に親にとっては大問題なんですよね。

 それにもし保育園で預かってもらえても、小学校に入ると、確実に退職しなければならないんだろうなぁと思っていました。なかなか難しい問題ですよねe-330

 通園施設、今のところは、私自身のお友達ができそうな感じではないのですが、ママさんの人生が変わるほどの出会い、うらやましいですe-267ママさんのお人柄もあるんでしょうがe-446私も同じような境遇の方と、少しずつお知り合いになれたらいいなぁと思います。

 ママさん、ヘルパーの資格取られたんですね。きっと、皆さんから慕われる、ヘルパーさんになるはずe-267いつか、長女ちゃんを安心して預けられる場所ができて、資格を生かせる時期が来ますようにe-53

 
[ 2013/12/25 22:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。