ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再び通園施設見学

 寒いですね。私の住む地域は南国と呼ばれているところですが、なんと先日、初雪が降りました一瞬でしたけど…。もうすぐクリスマスと言うこともあって、楽しい時期だなぁと思いながらも、あんさんがの鼻水が少しずつ増えていることに、ビクビクしている私ですあんさん、手術も控えているから、どうかひどくならないで~

 さて、あんさん、先日またまた療育センター内に併設されている、通園施設の見学に行ってきました。その日はあんさんが通うことになるであろう、金曜日クラス(自分一人では、移動することが難しいお子さんが通うクラス)。なので、しっかり雰囲気を確かめてこようと、楽しみにしていました。

 ところがですね、お友達は1人しか来ておらず、今日だけかと思ったら、ほぼ毎週こんな感じのようです。月・水クラス(自分の力で移動できるお子さんが通うクラス)は、待機児童がいるくらい、いっぱいだと聞いたのにな。ちょっと寂しいと思いながらも、ゆっくりと先生にかかわってもらうことはできるなぁと前向きに考えようと思いました。

 ただ、お友達がたくさんいることで、あんさんが受けられる刺激もあるかもしれないし、私自身も、同じような境遇のママさんとお知り合いになれるかもしれない。そこで、保育士さんに、メインは金曜日だけれど、その日の活動によって、迷惑にならない時に、月・水のどちらかに遊びに行かせてもらうことはできないか尋ねたところ、人数に余裕があるときなら大丈夫ですよと言ってもらえました。

 と言っても、金曜日クラスにもすぐに通えるわけではなく、療育センターで小児科の先生の診察を受け、市に通園受給者証を発行してもらい、そのうえで通園施設と契約と言う形になるので、ちゃんと通えるのは2月に入ってから。それまでは、1時間ほど遊びに行くという形で、毎週通うことになります

 あんさんが楽しめたらいいなそういえば、先日の見学では、金曜日クラスの日課である、足湯を一緒にさせてもらいました。手足が自分では動かせないお子さんは、どうしても手足が冷たくなるので、足湯をすることで、血行をよくしているとのこと、もちろんコミュニケーションの一環としても取り入れていると思うのですが…。

 その日は、ただの見学だったのに、先生のお誘いに甘えて、あんさんも足湯を体験させてもらいましたお風呂が大好きなあんさんは、とっても気持ちよさそうでした。足もポカポカになっていたし、これは家でもできるかも…。

 そのあとは、曲に合わせて、タンバリンをたたく楽器遊びの時間。あんさん、それまで(足湯の時にも)ずっと寝ていたんですが、タンバリンの時には、目を覚まし、音が聞こえているように見えました

 ちょうどその日はクリスマス会だったようで、なんと鈴の音に合わせて、サンタさんが登場し、あんさんにもプレゼントをくれたのでした~さんたさんに抱っこされ、あんさんはきょとんとしておりましたが、母はプレゼントのお菓子(なかなか豪華なクリスマスデザインのチョコレートセット)ににんまりです。帰宅後、ゆっさんにとられちゃいましたがね…

 あんさんの分まで、ちゃんとプレゼントを用意してくださったことが嬉しかったです。先生方ありがとうございました。これから、どうぞよろしくお願いします。

 この日はゆっさんの保育園にもサンタさんが来て、ゆっさんも嬉しそうにプレゼントを持って帰ってきました。ただ、ゆっさんはものすごく怖がりなので、サンタさんには近づかず…。プレゼントだけ、奪い取るようにもらってきたそうです(保育士さん談)

 そういえば、寒くなってきて、あんさん、鼻チューブを固定するテープで、ほっぺがかぶれるようになりました。以前は、共和さんのドレッシングテープを使っていて、とっても使い心地がよかったんですが…。肌がかぶれやすくなる冬は、もっと粘着力が優しいほうがいいかなぁと思い、いろいろネットで調べてみた結果、優肌絆シリーズを発見。

 とりあえず、優肌絆という肌色のテープ(新聞紙を破らないテープと言う広告に魅かれ…)と、外にお出かけする際には、肌色のテープをべたっと貼るのもどうかなと思って、これまで使っていたのと同じ、透明のドレッシングテープタイプの、優肌絆シリーズのものを、購入してみることにしました。

 安い通販を探したけれど、2つで4600円もした…あんさんの肌に合うといいな。
 
 今は、家で過ごすときには、肌色の優肌絆、お出かけするときは、透明のドレッシングテープの上に、病院で支給してもらった白のテープを、うさぎなどの形に切って、貼るようにしています。あんさんの場合、2日に1回、これまで貼っていた場所になるべく重ならなように、テープを貼りかえるようにしています。そうしないと、かぶれちゃうんですよね。

 もし、こんなテープを使っていて、かぶれにくいよとか、こんな貼り方をするといいよ~などということがありましたら、教えてください

 先日のお風呂上りあんさん。機嫌が良かったのか、小さな小さな声ですが、「ふーん」「あー」などとおしゃべりをしていて、かわいくて写真に撮っていました

 おしゃべりあんさん

 ところが、この直後、こんな顔に。どうやら、くしゃみをしたかったようです。思わず笑ってしまった母はあんさんの、どんな顔もかわいいよ(笑)ちなみに貼ってあるテープは、優肌絆の肌色タイプ。

 変顔あんさん

 最後に先日のゆっさんのこと。

 寝る時間になってもなかなか片付けないゆっさん。キッチンから何度「もう片付けの時間だよ。」と呼びかけても反応がありません。そこで、リビングにいるゆっさんに近づいて、「ゆっさん、ママの声聞こえてる?片付けだってば!」と言うと、

 「ゆっさんね、ちゃんと耳を澄ませているよ。でもね、ママの声だけ、聞こえないの。」

 と言われてしまいました。どんな耳をしているんでしょう最近、負けっぱなしの私です。

 もうすぐ、クリスマスですね。みなさん、よいクリスマスを

 みなさん、いつもありがとうございます。どちらか一つでも押して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
[ 2013/12/23 00:16 ] 通園のこと | TB(0) | CM(10)
こんにちは。
うちの子も行っている療育でも 足湯はよくします。やはりかなりの冷え性なので、温まった後は、若干活動的になっているような気がします(^o^)
あんさんも 温まるのが心地いいのかもしれませんね。大人でも冷えている時は。やる気が出ないですもんね。あとは、布袋に入れて温めた大豆とかで温めてもらってたりします。
リハビリによく和太鼓が置いてありますが、振動がいいんでしょうか、子供はよく反応します。
いろいろ出かけた先で、あんさんが反応するものが発見できるとたのしいですね。
あんさんのお顔、かわいいねぇ。(^o^)前回の、まるまるお背中も最高でしたが。
我が家のお達者娘は、いまもれなく「わたしいいこだよ」週間に入っていて、やたらお手伝いをしたがります。きっとサンタさんがくるまでの事なんでしょうがね。
ママの声だけ聞こえないのはしょっ中ですよ。「あ、鬼婆がくるかも」と、ちっさい声で言うと、「え?なになに」と聞こえたりしますしね…。都合のいい耳です。
あ、でも私も主人の声は聞こえないのに、遠くの部屋で子供が泣くとダッシュで駆けつけたりするんで おんなじですかね。(^o^)
[ 2013/12/23 08:15 ] [ 編集 ]
ちまきさん
コメントありがとうございます(*^^*)

やっぱり足を温めるのって、いいんですね!和太鼓も確かに独特の振動があるし、大きな音の割りには、心地よい音だし、リハビリに向いているのかも…。あんさんにも聞かせてみたいです。あんさんはどんなものに反応するのか、楽しみながら探すのって、素敵ですね(^^)

お姉ちゃんも、期間限定のいい子になっていますか?( ̄▽ ̄)うちも一緒です…。サンタクロースの名前を出す前に、母の言うことを聞いてほしいものです…。小学生とかになったら、真剣にケンカしてそうです(^_^;)

確かに私も旦那さんの話には、ゆっくり耳を傾けることができていません。傾けようともしていないかも(笑)ある意味私も、都合のいい耳ですね( ̄▽ ̄)
[ 2013/12/23 22:50 ] [ 編集 ]
色々難しいですよねー
前回の記事の保育園事情。。。
ホント、どこも厳しいですよね。
うちも看護師常駐の保育園にしたけど、医療行為は一切してもらえません。0歳がいるから看護師がいるようなもんで何かあった時の人員なだけみたいです。都内でもこんな状況です。後は区によっても違いますが。。。
吸引一つとっても医療行為だし。。。これは支援学校でも同じです。
公務員のお母さんは、頑張っていまでも常勤で働いてますが、昨年までは放課後の預かり場所が殆ど無かったので移動支援を使ってやりくりして夏休みは、夫婦交互に長期休暇とってムリやり乗り切ったと言ってました。
就学したらあたしは、一度辞めると決めていたし、痙攣でしょっちゅう実家に母に迎えに行ってもらってたのでいい加減自分で見ろと言われてたんで。。。

通園は人数少なくても行く価値はあると思います。先輩ママが言うには、支援学校なんかは人数が少ない方が手厚いそうです。息子の学年も10人なので少ないなりに文化祭の出し物なんかは本人の出来る事発表したりで親としては成長を感じられました。

長くなりすいません。
[ 2013/12/24 09:08 ] [ 編集 ]
こんにちわ♪
いつもブログ見させてもらってます(*^^*)

うちも、少しでも娘に刺激を与えてあげたいと、通園希望で時々見学行ってます~。
いろいろと書類やら手続きで時間かかりますよね!!

鼻のチューヴを留めるテープですが、うちはアルケアのシルキーポアというのを使ってて、今のところ 3日ぐらいで交換でかぶれたりはしてないです。ホッペに貼るのはホワイトで絵をかいたりしてます。最近知りましたが肌色もあるみたいです。
肌は弱いほうで、以前使ってたのは名前忘れましたが、ホッペが赤くなってました…
ネットで調べるとたくさんあって、迷いますね…あんさんに合うのが見つかるといいですね
(^^)/

南国~もしかしたら近い県に住んでいるのでしょうか~!!?こちらも同じひに朝あられ!?雪みたいなの降ってました~(*≧∀≦*)
寒いひが続きますが体調よく年越ししたいですね♪
[ 2013/12/24 15:22 ] [ 編集 ]
メリークリスマスです。
こんにちは。
前回は、コメント返信本当にありがとうございました☆
 
通園施設のクラス、人数が少なくて残念ですね。
もしかして、これから増えるのかもですよ?
私が希望している通園施設は、早くて1歳から、多くの方は2~3歳から通っているようです。
小さい頃は入院が続いたりする子も多く、体力的な事もあるのかな、と思います。
4月になったら新しく入園する子がでてくるかもしれないし、
そうなればあんちゃんとゆずぽんさんは、みんなの先輩ですねv-221

うちは、鼻チューブの固定には、
「粘着包帯」(メッシュタイプ)と、その上に「防水フィルム」を使っています。(どちらも、ニチバン等)
「粘着包帯」は白地で、イラストを描いて、その形に切り抜いてます。
それだけだとはがれやすいので、その上から楕円形に切った「防水フィルム」を貼っています。
年齢が上がるにつれてカブレも少なくなると思うので、その時々であんちゃんのお肌に合ったものが見つかるといいですねv-22

ゆっちゃん語録は本当に最高!
しっかりしているなぁ~~v-10
私もよく、お耳が日曜日~♪状態になります。
[ 2013/12/25 14:10 ] [ 編集 ]
こんにちは(*^^*)
いつもこっそり読ませてもらってます(笑)

うちの子は生まれてからずっと経管栄養で、いまはとろみをつけたミルクでゴックンの練習中です。
鼻チューブを止めるテープもいろいろ試してみました!
今使っているのは、
鼻→3M マルチポア ドライサージカルテープ
(メッシュタイプで剥がれにくく、通気性も良い。3日くらいで貼り替え)
ほっぺ→ALCAREって書いてある病院で点滴の針を固定するときによく使うやつ(名前わからなくてごめんなさい。毎日お風呂後に貼り替え)

あとは、
キズパワーパッドを土台にして、その上にテープを貼る
3Mのやさしくはがせるシリコーンテープ(値段が高い!)
を試しました(^_^;)

病院にはテープのことに詳しい看護師さん(皮膚科)がいるみたいで、その方にいろいろ相談してサンプルをいただいたりしました!

長くなってしまいましたが、あんちゃんに合うテープ見つかるといいですね(^^)/
[ 2013/12/25 14:50 ] [ 編集 ]
はやごろうさん
 コメントありがとうございますe-267

 やはり、医療行為があると、保育園難しいんですね。うちの地域は、なんせ田舎なので、田舎のせいなのかと思っていたのですが、はやごろうさんのコメントを読んで、全国的に難しいんだろうなぁと感じました。痙攣のたびに呼び出されてしまうのも、仕事に大きく支障が出ますよねe-443フルタイムとはいかなくても、パートぐらいはしたかったんです。経済的に問題がなかったら、すぐにでも退職するんですがe-263

 通園も、人数が少ないことでのメリットも確かに多いですよね。あんさんにとっても、少人数のほうが負担とならないように感じます。私が、お友達がほしくて、少人数だと寂しいなぁと思ってしまっていたので…e-455それは、別の場面で頑張りたいと思います。

 コメント、とっても参考になりました。ありがとうございましたe-446
[ 2013/12/25 21:56 ] [ 編集 ]
まほっちママさん
 コメントありがとうございますe-454

 まほっちママさんのところも、通園希望なんですね。やっぱり、通うとなると、手続等ちょっと面倒ですよね。

 テープのことも、教えてくださってありがとうございました。アルケアのシルキーポアに肌色があるんですね。知らなかった。あんさんも、透明のフィルムのうえに、シルキーポアに絵を描いて、貼っています。あんさんには、はがすときに少し刺激が強いらしくe-263直接はあまり貼らないのですが、あんさんのかかりつけの病院で支給されるのは、このシルキーポアなんです。だから、これが肌に合ってくれたら、お金もかからないし、言うことないのになぁe-440看護師さんも、このシルキーポアが1番使われているって言ってました。

 本当に、体調良く年越ししたいです~。もう切に願っております。ただ、最近のあんさん、不調の道にまっしぐらでございます…e-263

 こちらは、南国土佐ですe-446まほっちママさんも確か、四国でしたよね?コメントなど、やりとりさせて頂いている方の中で、四国って方が少ないので、嬉しいですe-343
[ 2013/12/25 22:05 ] [ 編集 ]
micchiさん
 コメントありがとうございますe-267

 そうですよね、micchiさんのコメントを読んで、前向きになってきました。通園クラス、これから人数が増えてくるかもしれませんよね。あんさんにとって、少人数がいいのはわかっているのですが、私自身のお友達がほしいと、不純な動機で通園を希望していたこともあったので、ちょっと寂しがっていましたe-263今は、少人数のメリットを十分に堪能させて頂こうと思いますe-440

 テープも、確かに大きくなったら、かぶれにくくなるかもe-284お家で使っているものを、教えてくださってありがとうございます。防水フィルム、あんさんに使っているドレッシングテープと同じような感じのものかな?それを上から貼っているんですね。そういう使い方もあるのか、なるほど~e-267と思いました。

 ゆっさんには、時に癒されながら、時にイラつきながら、振り回されています(笑)普段は甘えん坊で、本当に手がかかるんですが、言い訳だけは、やけに流暢に出てきますe-455

 micchiさん、きっと素敵なクリスマスを過ごされたことと思います。何だか、お子さんの喜んでいる様子が伝わってくるような気がしますe-454
[ 2013/12/25 22:18 ] [ 編集 ]
あいりママさん
 コメントありがとうございますe-267

 鼻テープのこと、詳しく教えてくださってありがとうございました。あいりママさんは、ほっぺは毎日テープを貼りかえられているんですね。確かに、2日ほど貼っていると、赤くなってくるんですよね。あいりママさんのコメントを読みながら、あんさんにも毎日貼り換えてみようかなぁと思いましたe-446

 そうなんですe-2粘着力も適度にあって、肌に優しいのって、高いんですよねe-263あんさんが、今使っている優肌絆は、少し粘着力は弱いかなと感じますが、肌には優しい感じです。けれど、高いんです…。病院で支給されるものが、肌に合ってくれるのが1番いいんですが…e-455

 お子さんはおいくつくらいなのでしょうか?生まれてからずっと、鼻テープを使われている&皮膚科の看護師さんのアドバイスももらっているママさんのコメント、とっても参考になりましたe-267ありがとうございました。

 お子さん、少しでも口から飲めて、味を楽しめるようになればいいですねe-446
[ 2013/12/25 22:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。