ゆずあん日記

3姉弟の育児日記です。次女はダンディーウォーカー症候群と難治性てんかん。大変な毎日だけれど、小さな幸せを見つけながら、笑顔で過ごしていけたらと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黒い気持ち

 今日はあんさんの療育での診察の日でした。療育で診察&リハビリを受けられることはとってもありがたいことだけれど、もう少し近かったらな~ガソリンの高騰はとってもとっても痛いです

 今回は大学病院であんさんの病気(しかもかなり深刻)が見つかって、紹介先のI病院に行くまでの日々のことを書こうと思います。タイトル通り、真っ黒な感情を抱えていた日々でもありましたが、ありのまま書いてみようかと。

 あんさんに重い障害があると聞いて、真っ先に思ったことは、長女のゆっさんのことでした。ゆっさんは赤ちゃんの誕生をとても楽しみにしていて、お世話をするんだとはりきっていました。お腹にもよく語りかけてくれていました。女の子だとわかると、一緒にままごとをするんだとさらに大喜び。私自身も、ゆっさんに妹を作ってあげられることが嬉しかった。

 けれど、そんなゆっさんの望みを叶えてあげられないどころか、あんさんがいることで、ゆっさんとゆっくり過ごす時間がなくなるかもしれない、仕事も辞めることになるだろうし、そうなると経済的にも我慢をさせてしまうかもしれない、何より私たちがいなくなったあと、ゆっさんがあんさんの介護をしなくちゃいけなくなるかもしれない…。どうしよう、ゆっさんにそんな思いをさせたくない絶対に嫌だ

 今は、お腹の赤ちゃんのことを、1番に考えてあげなければならないのに、ゆっさんのこれからのことを考え、涙してばかりいました。

 実は大学病院を受診した後、別の病院にも行ってみた私。超精密なエコーを取り入れている大学病院で受けた診断がくつがえることなんかないのに、どこまで悪あがきしていたんだろう

 結局、診断は同じような感じで、むしろはっきりと「お腹のなかで亡くなってしまうだろうし、もし生まれてきてもすぐに亡くなってしまうだろう。そのときの処置を考えといたほうがいいですよ。」と言われてしまいました。

 亡くなるって、処置って…。

 けれど、それを聞いて、どこかほっとしている自分がいました。そんなに深刻な状態で生まれてくるのなら、ゆっさんも赤ちゃんも辛い思いしかしないだろうし、このまま亡くなってしまったほうがいいのかも…。そのほうがみんなが辛い思いをしなくて済むって。とにかく無事に生まれてきてほしいと、心から願えなかった。

 ほんとにほんとに自分はそれでも母親なんだろうかと思いました。

 お腹の中で、元気な体に育ててあげられなかったうえに、亡くなってほしいという思いを持つなんて、人間じゃないとも思いました。

 毎日毎日、暗闇のなかでもがいている自分を何とか支えてくれていたのは、旦那さんとゆっさん。

 同じような境遇の方のブログ。(本当にいろいろなことを考えさせられたので、また違う機会に、そのとき感じたことを書きたいと思います。)

 そして、I病院で私の担当になってくださった、産婦人科のN先生との出会いでした。
 
 決して振り返りたくない日々ですが、こうして書いていると、あのころに比べると、今の自分は随分と笑えるようになったなぁと思います。 

 この記事を読んで、気分を悪くした方もいると思います。読んで頂いてありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村
[ 2013/08/17 01:22 ] 私自身のこと | TB(0) | CM(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/08/17 04:58 ] [ 編集 ]
はじめまして。
2歳になる重度の脳性麻痺の娘のママです。
「黒い気持ち」・・・すごくよくわかります。
私も同じです。うちも上の子がいるのでほんとに
同じようなこと毎日毎日考えました。
でも決して自分を責めたりしないでください。この気持ちは
誰にも理解してもらえないし、けど正解もないことだから。
自分を大事にして娘さんとの時間を楽しく過ごしてください。
[ 2013/08/22 11:38 ] [ 編集 ]
たまこさん
 コメントありがとうございます。
共感してくださって、何だかとても救われます。

 あんさんとの時間を楽しく過ごしたいと心から思います。

温かいお言葉も嬉しかったです。たまこまさんも、お体ご自愛くださいね(^^)
[ 2013/08/23 09:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。